2018年8月 のアーカイブ | 知っ得太陽光発電トレンド情報発信基地

太陽光発電・グリーン電力等のニュース 2018/08/16 No3231

皆様、8月16日7時頃の最新の太陽光発電・グリーン電力等のニュースを配信します。
ニュースは各種検索サイトでのキーワード検索結果から選んで転載しています。

関連するニュース等を掲載希望の方はその都度ご連絡ください。ご連絡の際は、記事と記事が掲載されているURLをご連絡ください。できる限り当日のニュースに掲載させていただきます。

配信の停止、配信先の登録、変更、追加などは下記のURLからお願いいたします。
https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cj32&m=27c4

【新着情報】

【全般ニュース】
JPEA
2018年8月10日 太陽光発電事業の評価ガイドを参考に、発電事業、設備が適切に運営されているかを簡易的に確認するための「簡易チェックシート」を公開いたします
http://www.jpea.gr.jp/pdf/t180810.pdf
2018年8月03日 FIT制度の認定を受けた太陽光発電設備の廃棄費用に関する報告義務化について(但し10kW未満を除く)(資源エネルギー庁)
http://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saiene/kaitori/dl/announce/20180731.pdf
2018年7月30日 FIT制度の認定を受けた事業に義務付けられている定期報告に関するお知らせ(注意喚起)(資源エネルギー庁)
http://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saiene/kaitori/dl/announce/20180723.pdf
2018年7月23日 PVJapan2018セミナー講演資料(一部)を閲覧・ダウンロードできます
http://www.jpea.gr.jp/pvj2018/webdownload/seminar_dl.html

太陽光発電のおかげで夏の電力不足回避 別の問題も
財経新聞-35 分前
東京電力管内で太陽光発電によって生み出されている電力は1000万kWほど。同管内での電力需要は5000万kWほどなので、単純計算では5分の1の電力が太陽光発電で賄われていることになる。また、2010年度のピーク電力需要は1億7800万kWだった …
https://www.zaikei.co.jp/article/20180815/460111.html

ソフトバンク系、苫小牧にメガソーラー 道内設置加速
日本経済新聞-1 時間前
ソフトバンクグループで自然エネルギーによる発電事業を展開するSBエナジー(東京・港)は15日、北海道苫小牧市で出力規模3100キロワットのメガソーラー(大規模太陽光発電所)を建設すると発表した。年内の運転開始をめざす。同社は2020年度までに …
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO34192890V10C18A8L41000/

徒然草の時代からマスト?断熱と風通しで猛暑に強い家に!
ウーマンエキサイト-1 時間前
太陽熱を直接室内に入れない工夫として「よしず」… 次ページ : や「すだれ」などの道具が利用され、また風通しを確保するため… >>. 12345 · >> · この記事が気に入ったら、こちらもチェック! 今ならなんと初回20%off!「子ども服」をおトクに手に入れるには?
https://woman.excite.co.jp/article/lifestyle/rid_Sumai_116796/

東芝、東北電力/福島県浪江町に1万kWの水素製造装置建設
LNEWS-1 時間前
福島水素エネルギー研究フィールドでは、隣接する太陽光発電と系統からの電力を用いて1万kWの水素製造装置により年間最大900トン規模の水素を製造し、貯蔵・供給する。 水素の製造・貯蔵は、水素需要予測システムからの市場における水素需要予測に ..

東芝、東北電力/福島県浪江町に1万kWの水素製造装置建設

TOKAI、みんな電力と提携、「電源由来証明」モデルで
日経テクノロジーオンライン-11 時間前
静岡県島田市に出力1.5MWのメガソーラー(大規模太陽光発電所)も建設・運営している(関連記事:ガス発電機を併設した島田市のメガソーラー)。再エネ事業分野は同社グループのポートフォリオと親和性が高く、今後、顕在化する「電源構成の再エネシフト」を …
https://tech.nikkeibp.co.jp/dm/atcl/news/16/081511399/

IoTで地熱発電の利用率アップ、東芝が研究プロジェクト
ITmedia-14 時間前
また、太陽光発電など、他の再生可能エネルギーによる発電コスト低減が進む中、地熱発電についてもより効率的な発電所運営が求められる。 こうした中、今回の研究では、実際の地熱発電所内で「ビッグデータ解析技術を活用した予兆診断」および利用率を
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1808/15/news016.html

ヤノ技研、太陽光パネルを挟んだ窓ガラス
日本経済新聞-14 時間前
蓄電システムの開発などを手掛けるヤノ技研(岐阜県瑞穂市)は、太陽光パネルを挟み込んだ窓ガラスを住宅やビル向けに販売する事業に乗り出した。戸建て住宅では屋根に太陽光発電に使うパネルを設置することが多いが、窓に取り付けることで外観などを …
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO3415016014082018L91000/

juwi自然電力オペレーション、営農と太陽光発電事業を両立するノウハウを …
エネクトニュース (プレスリリース)-15 時間前
juwi自然電力オペレーション株式会社は、千葉エコ・エネルギー株式会社と共同で、営農と太陽光発電事業を両立するためのノウハウを提供する新サービス「農業を応援するオーダーメイドメンテナンスサービス」の提供を開始したと2018年8月9日に発表した。
http://www.eco-front.com/news_es2PGOTL58.html

自家消費太陽光+ICT農業、次世代ソーラーシェアを実証
日経BP社-16 時間前
スマートブルー(静岡市)は、ソーラーシェアリング(営農型太陽光発電)にICTや自家消費用蓄電池、防災拠点機能などを備えた「コミュニティ型次世代ICT農業モデル」を構築し、7月から運営を始めた。 長く耕作不能な状態が続いていた農場に、同モデルを導入し .
https://www.nikkeibp.co.jp/atcl/tk/PPP/news/080800829/

関電、発電設備の予防保全を高度化、デジタル技術で業務改革
日経テクノロジーオンライン-18 時間前
これまで同社は、デジタル技術を活用した取り組みとして、スマートメーターから取得した電気使用量に基づく「太陽光発電出力の予測精度向上」や「配電設備形成の最適化」などを手掛けてきた。今年6月には、デジタル技術活用の取り組みを加速させるため、
https://tech.nikkeibp.co.jp/dm/atcl/news/16/081411398/

トリナ・ソーラーのセル搭載車、鈴鹿で総合2位に
エネクトニュース (プレスリリース)-2018/08/14
トリナ・ソーラーは2015年からこのレースでのスポンサーシップを始め、大阪産業大学のソーラーカーチームに太陽光発電技術国家重点実験室で開発されたセルの提供を開始した。 賞を設けて最新の太陽電池モジュールの学習に. ソーラーカーレースでの重要な .
http://www.eco-front.com/news_es8vNIpzJi.html

イルミネーション×アートイベント「スマートイルミネーション横浜2018」が …
ウーマンエキサイト-2018/08/14
太陽光発電や蓄電・LED・有機ELなどの新エネルギーや再生可能エネルギー技術といった産業としてのテクニカルな光が飽和する中、人と人を繋ぐ光のポテンシャルに注目し、さらなる「HI-SMART」な環境・省エネ技術とアートの融合を探索し、インタラクティブ ..
https://woman.excite.co.jp/article/lifestyle/rid_Fashion_headline_20333/

大ガス、太陽光と蓄電池、燃料電池の融合システム目指す
日経テクノロジーオンライン-2018/08/14
NEXT21の住宅用太陽光発電と蓄電池を組み合わせることで、蓄電池を用いた太陽光の自家消費の最大化と電力系統の需給バランス調整の両立を検証する。また、今津グラウンドでは、業務用・産業用の顧客ニーズを想定し、蓄電池を用いた受電量のピーク
https://tech.nikkeibp.co.jp/dm/atcl/news/16/081411397/

「太陽光水素」をカセットに入れて配送、富谷市で実証
日経xTECH-2018/08/14
実証実験では、同物流センターに既設の太陽光発電システムで発電した電力を用いて水電解装置で水素に変換し、「水素吸蔵合金カセット」に貯蔵する。 このカセットを、みやぎ生協の物流ネットワークにより、富谷市内の生協員の家庭3軒、みやぎ生協店舗、
https://tech.nikkeibp.co.jp/dm/atcl/news/16/081411396/

大阪ガス、米Geliと日本で蓄電池最適運用に関する実証を共同で行うことで …
エネクトニュース (プレスリリース)-2018/08/13
Daigasグループの大阪ガス株式会社は8月7日、VPP(Virtual Power Plantの略、仮想発電所)プラットフォームを構築する米国スタートアップ企業のGrowing Energy Labs,Inc.(以下、Geli)と、日本で蓄電池の最適運用に関する実証を共同で行うことで合意した …

世界最大級の再エネ水素製造システム、福島県で建設スタート
ITmedia-2018/08/13
FH2Rでは、隣接する太陽光発電と系統からの電力を用い、1万kWの水素製造装置により年間最大900トン規模の水素を製造し、貯蔵・供給する。 水素の製造・貯蔵は、水素需要予測システムからの市場における水素需要予測に基づいて実施する。また、水素
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1808/14/news023.html

猛暑でも節電要請なし 太陽光発電が支える列島の夏
日本経済新聞-2018/08/10
記録的な猛暑が続く日本列島。エアコン使用が増えて電力需要は伸びているにもかかわらず、政府が国民に節電を要請するような事態にはなっていない。2011年の東日本大震災以降、稼働する原子力発電所は大きく数を減らしている。なぜ電力は足りている …
https://japan.cnet.com/article/35123971/

ハウステンボスが“自家消費型”ソーラーシェア、太陽光パネルの下でベリー …
ITmedia-2018/08/09
ハウステンボスは2018年7月、新事業として太陽光発電と営農を同時に行うソーラーシェアリング事業を開始すると発表した。発電した電力は、ハウステンボスの園内で自家消費する計画だ。 発電所の建設予定地 出典:ハウステンボス. 発電所はハウステンボス
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1808/10/news030.html

三井住友建設の水上太陽光発電用フロートシステム、大型モジュールに対応
環境ビジネスオンライン-2018/08/09
三井住友建設(東京都中央区)は、太陽電池モジュールの大型化が進む東南アジアなどの海外市場に対応するため、自社開発の水上設置型の太陽光発電用フロートシステム「PuKaTTo(プカット)」に、標準60セルモジュール対応タイプに加え、大型72セル …
https://www.kankyo-business.jp/news/020949.php

大型モジュールに対応する水上太陽光発電用フロートシステムを新たに …
ITmedia-2018/08/08
三井住友建設(東京都中央区佃二丁目1番6号 社長 新井 英雄)は、自社開発の水上太陽光発電用フロートシステム「PuKaTTo(プカット)」において、標準60セルモジュール対応タイプに加えて、大型72セルモジュールに対応するタイプを新たに開発しました。
http://release.itmedia.co.jp/release/sj/2018/08/08/2b5e1834ba00c8f077200612b4d784c3.html

目標利回り5.0%、1口1万円から始める太陽光投資「エコの輪太陽光発電 …
PR TIMES (プレスリリース)-2018/08/07
目標利回り5.0%、1口1万円から始める太陽光投資「エコの輪太陽光発電ファンド22号」が好評につき完売! エコスタイル … 運用はすべてお任せ:太陽光発電事業に関することはプロの運営者が行いますので、お客様に手間は一切かかりません。運用も全てお
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000186.000012501.html

太陽光発電 買い取り来年度期限 沖縄県内5700件、価格下落へ
琉球新報-2018/08/06
太陽光発電の余剰電力を固定価格で買い取る国の制度が2019年度から、10年間の期限を迎える。沖縄電力によると、県内で19年度に期限切れとなる世帯は約5700件。20年度以降も数百から数千件が期限切れとなる。沖縄電力は、期限切れに伴い …
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-777286.html

兵庫県、医療センターの屋根を太陽光発電事業者に無料貸し出し
環境ビジネスオンライン-2018/08/06
兵庫県は8月20日まで、2019年7月開院予定の県立丹波医療センター(兵庫県丹波市氷上町)の屋根を借りて太陽光発電事業を実施する事業者を公募する。 採択された発電事業者は、設計・施工・系統接続に関する手続き・設備の運転・保守・維持管理などを …
https://www.kankyo-business.jp/news/020916.php

下がる売電価格。それでも今「太陽光発電投資」が有望な4つの理由とは?
まぐまぐニュース!-2018/08/06
固定価格買取制度(FIT)」の改定により、ブームが一巡した感がある太陽光発電投資。しかし、初期費用の下落や発電効率の向上により、堅実な投資ジャンルとしてとらえなおすことが可能です。改めて太陽光発電投資のメリットとデメリットを整理していきます。

下がる売電価格。それでも今「太陽光発電投資」が有望な4つの理由とは?

家計にピンチ 太陽光発電「2019年問題」周知と説明求める声
沖縄タイムス-2018/08/05
太陽光発電の余剰電力買い取り制度で、期限切れを迎える世帯が来年11月から出てくる。期限切れ後の価格は大きく下がる見通しで、家計に影響が出るのは必至。「2019年問題」とも呼ばれるが、購入時の発電設備販売会社の倒産などで周知が行き届いて …
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/293955

事業用太陽光発電、2018年の入札は「上限価格非公表」 参考資料は公開
環境ビジネスオンライン-2018/08/03
経済産業省は8月2日、第37回調達価格等算定委員会を開催し、固定価格買取制度(FIT法)に基づき2018年度に実施する、出力2MW以上の太陽光発電を対象とした第2回入札の上限価格について議論した。 第37回委員会は、太陽光第2回の入札について …
https://www.kankyo-business.jp/news/020907.php

FIT対象の再エネ設備、廃棄費用に関する報告が義務化に、10kW未満の …
新電力ネット (プレスリリース)-2018/08/02
太陽光発電設備は、太陽光パネルの製品寿命(25~30年)を経て、事業が終了する2040年頃に、大量の廃棄物が排出される見込み … これにより、FIT認定を受けた全ての再生可能エネルギー発電事業(10kW未満の太陽光発電設備を除く)について、廃棄費用 …
https://pps-net.org/column/61085

猛暑で電気足りるの? 十分な供給力確保 省エネや太陽光発電増=回答 …
毎日新聞-2018/08/02
震災前に東電で6430万キロワットの最大電力を記録したこともありましたが、需要自体が減ったのです。一方、原発9基が再稼働(さいかどう)したほか、太陽光発電が16年度に原発5基分の発電能力を備えるようになり、11年度の10倍近くに増えました。
https://mainichi.jp/articles/20180803/ddm/003/070/039000c

さらばメガソーラー、「自家消費」が拓く新時代
日経ビジネスオンライン-2018/08/02
2012年の固定価格買取制度(FIT)のスタートによって、国内の太陽光発電市場は一気に急拡大を遂げた。太陽光発電協会(JPEA)によると、FIT開始から3年で国内出荷量は6倍に急増。だが、2014年をピークに減少に転じ、2017年度には2014年度の6割に …
https://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/022700115/073000134/

太陽光発電のリサイクル・適正処理の課題は? 東京都が検討会を設置
環境ビジネスオンライン-2018/08/01
東京都は7月30日、大量廃棄が見込まれる使用済太陽光発電設備の3R(Reduce/リデュース、Reuse/リユース、Recycle/リサイクル)や適正処理を促進するため「東京都使用済太陽光発電設備リサイクル検討会」を設置すると発表した。 これは、学識経験 …
https://www.kankyo-business.jp/news/020895.php

本当にしっかりできている!?太陽光発電設備のメンテナンス!!(共同 …
毎日新聞-2018/07/31
2018年7月31日 株式会社柴田工業 義務化された太陽光発電設備のメンテナンス。 きっちり点検いたします! ◎公共施設に設置された太陽光発電設備を毎年約200件以上のメンテナンスをしております! 高水準のメンテナンスでしっかりサポート! ◎耐震補強 .
https://mainichi.jp/articles/20180731/pls/00m/020/542000c

県、太陽光発電の適正導入へ ガイドライン検討会
日本経済新聞-2018/07/30
静岡県は30日、県内市町のエネルギー担当者を集め、太陽光発電設備の適正導入に向けたガイドライン検討会を静岡市内で初開催した。急増する太陽光発電設備の設置場所を巡って、防災上の懸念や景観悪化を訴える地域住民とのトラブルも表面化している …
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO3358878030072018L61000/

家庭の太陽光発電の電気、売電・シェア可能に。中部電力が来秋から
電気新聞-2018/07/29
中部電力は23日、顧客参加型の電力取引サービス「これからデンキ」を始めると発表した。個々の家庭などが太陽光発電でつくった電気を別の時間に使ったり、離れて暮らす家族とのシェアや中部電力への売電といった場を提供する。実際のサービス開始時期 …

家庭の太陽光発電の電気、売電・シェア可能に。中部電力が来秋から

施設の適正導入 事業者向けにガイドライン 県と市町、30日に検討会初 …
毎日新聞-2018/07/26
県は太陽光発電施設の適正導入に向けたガイドライン検討会を設置し、30日に初会合を開く。全35市町に参加を呼びかけ、県と市町が協議して事業者向けガイドラインのモデル案を作る。県内は太陽光発電の導入に積極的な西部と規制の動きがある東部とで …
https://mainichi.jp/articles/20180727/ddl/k22/020/301000c

太陽光発電所12カ所被災 広島、愛媛含む1府4県
産経ニュース-2018/07/26
西日本豪雨による浸水や土砂崩れで、京都、兵庫、広島、山口、愛媛の1府4県の太陽光発電所計12カ所が機器の故障や破損などの被害に遭い、稼働できなくなったことが27日、経済産業省への取材で分かった。各地で甚大な被害が出てから3週間。
https://www.sankei.com/photo/daily/news/180727/dly1807270005-n1.html

POST-FIT対応新ビジネスモデルを紹介するレポート 「太陽光発電ビジネス …
Dream News (プレスリリース)-2018/07/25
太陽光発電関連事業に関するコンサルティング業務を行う株式会社資源総合システム(本社:東京都中央区、代表取締役:一木修)は、2018年7月24日(火)にPOST-FIT対応新ビジネスモデルを紹介するレポート「太陽光発電ビジネスガイド(2018-2019年版)」を …
https://www.dreamnews.jp/press/0000178201/

さらばメガソーラー、「自家消費」が拓く次なる時代
日経xTECH-2018/07/24
2012年の固定価格買取制度(FIT)のスタートによって、国内の太陽光発電市場は一気に急拡大を遂げた。太陽光発電協会(JPEA)によると、FIT開始から3年で国内出荷量は6倍に急増。だが、2014年をピークに減少に転じ、2017年度には2014年度の6割に .
https://tech.nikkeibp.co.jp/dm/atcl/feature/15/031400070/072500070/

【自治体関係発信ニュース】

【官庁関係発信ニュース】
環境省_太陽光発電施設等に係る環境影響評価の基本的考え方に関する …
www.env.go.jp › 報道・広報 › 報道発表資料
5 日前 – 太陽光発電の導入に当たっての環境配慮については、平成30年7月3日の太陽光発電のリサイクル・適正処理等に関する検討チーム(チーム長:武部新政務官)の取りまとめ結果において、「特に大規模なものについては環境影響評価法の対象事業とすることも …
http://www.env.go.jp/press/105822.html

NPO法人太陽光発電所ネットワーク(PV-Net) 中部地域交流会 吉田です。

配信の目的
立場や所属団体に関係なく太陽光発電の健全な普及促進、グリーン電力証書の活用による地域振興・活性化及び地球温暖化防止に貢献するために関係者の皆様と情報共有を目的にE-Mailアドレスが公開されている自治体(北は北海道から南は沖縄まで拡大中)の環境関係・地球温暖化防止関係・事業企画の窓口や商工会議所・商工会、PV-Net関係者(本部事務局、中部地域交流会、地域相談員、他の地域の一部の方)、省エネルギー普及指導員、主に愛知県の地球温暖化防止活動推進員、住宅メーカーの方、PVオーナーの方、PV関係者の方などにBCCにて配信しています。

2013年7月20日発行「自治体の屋根貸し太陽光発電事業レポート」

自治体の屋根貸し太陽光発電事業レポート

2014年5月6日発行「太陽光発電の普及・促進の影で」レポート

「太陽光発電の普及・促進の影で」レポート

2018年5月6日版 「事業用太陽光発電施設等に対する地方自治体の条例等の制改訂状況の調査報告」レポート

事業用太陽光発電施設等に対する地方自治体の条例等の制改訂状況の調査報告

ニュース配信についての連絡先
自宅
〒480-0305 愛知県春日井市坂下町5-313-4
E-Mail : jcb01351@nifty.com
携帯 : 090-5114-9777 TEL&FAX : 0568-88-8032
http://curator358.com/

太陽光発電、グリーン電力に関する問い合わせ先

NPO法人 太陽光発電所ネットワーク(PV-Net)
〒113-0034東京都文京区湯島1-9-10湯島ビル602
TEL:03-5805-3577  FAX:03-5805-3588
E-mail:info@greenenergy.jp(事務局)
URL:http://www.greenenergy.jp/

知っ得太陽光発電トレンド情報発信基地 TOP » 2018年8月 のアーカイブ