2017年12月 のアーカイブ | 知っ得太陽光発電トレンド情報発信基地

太陽光発電・グリーン電力等のニュース 2017/12/31 No3165

皆様、12月31日 17時頃の最新の太陽光発電・グリーン電力等のニュースを配信します。
ニュースは各種検索サイトでのキーワード検索結果から選んで転載しています。

関連するニュース等を掲載希望の方はその都度ご連絡ください。ご連絡の際は、記事と記事が掲載されているURLをご連絡ください。できる限り当日のニュースに掲載させていただきます。

配信の停止、配信先の登録、変更、追加などは下記のURLからお願いいたします。
https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cj32&m=27c4

【全般ニュース】
アキュラホーム、全国一斉フェアで「MIRAI ZEH‐NEO」を販売
エネクトニュース (プレスリリース)-4 時間前
株式会社アキュラホームは12月26日、「MIRAI ZEH‐NEO(ミライ ゼッチ‐ネオ)」を販売する全国一斉フェア「豊かな暮らしトータルデザインフェア」を、2018年1月2日~3月31日までの間、全国19展示場にて開催すると発表した。 同住宅は、太陽光発電7.25kWを標準搭載したZEH(ネットゼロエネルギーハウス)仕様のほか、AIとIoTによる最新かつ最適な住環境を実現するものとなり、展示場での体験が可能という。 暮らしで使用する電気エネルギーが実質ゼロの住宅”ZEH”には、外気温の影響を受け難く、高い省エネ効率で .
http://www.eco-front.com/news_d6bRWqqxCc.html

棚田に幻想的イルミネーション 松崎・石部
@S[アットエス] by 静岡新聞-8 時間前
松崎町石部の棚田をLED(発光ダイオード)ライトで照らす「石部の灯り ウインターイルミネーション」(石部地区棚田保全推進委員会主催)が2月4日まで行われている。 あぜに太陽光発電で点灯するライト約1000個を等間隔に並べた。日が沈むにつれて田んぼの輪郭が浮かび上がり、駿河湾の対岸の夜景とともに幻想的な景色を楽しめる。 同地区ではかつて火を燃やして海上交通の目印にしていたことから「石火」と呼ばれていた。故事にちなんで2014年からイルミネーションを実施している。
http://www.at-s.com/news/article/local/east/442224.html

NEDOが今年度のビジネスマッチング会の予定を発表
エネクトニュース (プレスリリース)-19 時間前
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」)は12月28日、平成29年度のビジネスマッチング会の予定を発表した。 NEDOはベンチャーや中小企業向けにエネルギーの技術革新を支援する事業を推進しているが、このマッチング会では、NEDOの採択を受けたベンチャーや中小企業が、事業におけるこれまでの成果を披露する。 太陽光発電をはじめ、燃料電池や蓄電池、バイオマス、風力発電その他の分野で革新的な取り組みを進める9社が、プレゼンテーションと展示ブースでNEDOの支援 …
http://www.eco-front.com/news_d581SYFDNy.html

台風で太陽光パネルが飛散した場合、施工者の責任が問われますか?
日経テクノロジーオンライン-2017/12/28
経済産業省もこうした事態に懸念を持っており、メガソーラー(大規模太陽光発電所)に関しては、使用前自主検査での点検項目を増やしたり、固定価格買取制度(FIT)の改正に伴い、保守・点検を義務化したりするなど、対策を強化しています。 台風による被害は、一般的に不可抗力と評価され、IEC(国際電気標準会議)やJIS(日本工業規格)といった規格に基づいて施工された太陽光発電システムであれば、「瑕疵はない」という判断をしているケースが多いと思います。 台風などの強風に伴う損傷事例において、判例は、
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/feature/15/407251/122500030/?rt=nocnt

【自治体関係発信ニュース】
安中市大規模太陽光発電設備設置促進条例を廃止 … – 安中市 ホームページ
1 日前 – 安中市大規模太陽光発電設備設置促進条例を廃止する等の条例. (安中市大規模太陽光発電設備設置促進条例の廃止). 第1条 安中市大規模太陽光発電設備設置促進条例(平成25年安中市条例第34号。 以下「旧条例」という。)は、廃止する。 (旧条例の暫定的効力). 第2条 この条例の施行の際現に旧条例に基づく固定資産税及び都市計画税の課税免除. (以下「課税免除」という。)の適用を受けている者については、旧条例は、課税免. 除の対象となる期間が経過するまでの間は、なおその効力を有する。 2 旧条例 …
http://www.city.annaka.lg.jp/gyousei/soumu/kikaku/files/taiyoukou_jourei_haishi.pdf

安中市大規模太陽光発電設備設置促進条例施行 … – 安中市 ホームページ
1 日前 – 安中市大規模太陽光発電設備設置促進条例施行規則を廃止する等の規則. (安中市大規模太陽光発電設備設置促進条例施行規則の廃止). 第1条 安中市大規模太陽光発電設備設置促進条例施行規則(平成25年安中市規則第. 30号。以下「旧規則」という。)は、廃止する。 (旧規則の暫定的効力). 第2条 安中市大規模太陽光発電設備設置促進条例を廃止する等の条例(平成29年安. 中市条例第71号)第2条第1項に規定する課税免除の適用を受けている者並びに同. 条第2項及び第3項に規定する課税免除の適用 …
http://www.city.annaka.lg.jp/gyousei/soumu/kikaku/files/taiyoukou_kisoku_haishi.pdf

【官庁関係発信ニュース】

NPO法人太陽光発電所ネットワーク(PV-Net) 中部地域交流会 吉田です。

配信の目的
立場や所属団体に関係なく太陽光発電の健全な普及促進、グリーン電力証書の活用による地域振興・活性化及び地球温暖化防止に貢献するために関係者の皆様と情報共有を目的にE-Mailアドレスが公開されている自治体(北は北海道から南は沖縄まで拡大中)の環境関係・地球温暖化防止関係・事業企画の窓口や商工会議所・商工会、PV-Net関係者(本部事務局、中部地域交流会、地域相談員、他の地域の一部の方)、省エネルギー普及指導員、主に愛知県の地球温暖化防止活動推進員、住宅メーカーの方、PVオーナーの方、PV関係者の方などにBCCにて配信しています。

2013年7月20日発行「自治体の屋根貸し太陽光発電事業レポート」

自治体の屋根貸し太陽光発電事業レポート

自治体における屋根貸し・マッチング・太陽光発電事業等への取組み №65 2017年12月1日付

自治体における屋根貸し・マッチング・太陽光発電事業等への取組み №65 2017年12月1日付

2014年5月6日発行「太陽光発電の普及・促進の影で」レポート

「太陽光発電の普及・促進の影で」レポート

ニュース配信についての連絡先
自宅   
〒480-0305 愛知県春日井市坂下町5-313-4
 E-Mail : jcb01351@nifty.com
 携帯 : 090-5114-9777 TEL&FAX : 0568-88-8032
 http://curator358.com/

太陽光発電、グリーン電力に関する問い合わせ先

NPO法人 太陽光発電所ネットワーク(PV-Net)
〒113-0034東京都文京区湯島1-9-10湯島ビル602
 TEL:03-5805-3577  FAX:03-5805-3588
 E-mail:info@greenenergy.jp(事務局)
 URL:http://www.greenenergy.jp/

太陽光発電・グリーン電力等のニュース 2017/12/30 No3164

皆様、12月30日 19時頃の最新の太陽光発電・グリーン電力等のニュースを配信します。
ニュースは各種検索サイトでのキーワード検索結果から選んで転載しています。

関連するニュース等を掲載希望の方はその都度ご連絡ください。ご連絡の際は、記事と記事が掲載されているURLをご連絡ください。できる限り当日のニュースに掲載させていただきます。

配信の停止、配信先の登録、変更、追加などは下記のURLからお願いいたします。
https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cj32&m=27c4

【全般ニュース】
屋根貸し太陽光でファンド、売電単価24円、目標利回り5%
日経テクノロジーオンライン-20 時間前
太陽光関連事業を手掛けるエコスタイル(東京都千代田区)は、出力約630kWの「屋根貸し太陽光発電」を投資対象にしたファンドを組成し、出資者を募り始めた。売電価格は24円/kWhで、目標利回りは5%。 太陽光発電ファンド「エコの輪太陽光発電ファンド18号」で、12月22日から募集開始した。施設の屋根を賃借して太陽光発電事業を行うもので、優先出資型ファンドとすることで元本割れを起こすリスクを低減させた。募集期間は2018年1月31日まで。 同ファンドは、面積2万3037.26m2の屋根上に発電容量634.48kW …
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/122910350/?rt=nocnt

【自治体関係発信ニュース】

【官庁関係発信ニュース】

NPO法人太陽光発電所ネットワーク(PV-Net) 中部地域交流会 吉田です。

配信の目的
立場や所属団体に関係なく太陽光発電の健全な普及促進、グリーン電力証書の活用による地域振興・活性化及び地球温暖化防止に貢献するために関係者の皆様と情報共有を目的にE-Mailアドレスが公開されている自治体(北は北海道から南は沖縄まで拡大中)の環境関係・地球温暖化防止関係・事業企画の窓口や商工会議所・商工会、PV-Net関係者(本部事務局、中部地域交流会、地域相談員、他の地域の一部の方)、省エネルギー普及指導員、主に愛知県の地球温暖化防止活動推進員、住宅メーカーの方、PVオーナーの方、PV関係者の方などにBCCにて配信しています。

2013年7月20日発行「自治体の屋根貸し太陽光発電事業レポート」

自治体の屋根貸し太陽光発電事業レポート

自治体における屋根貸し・マッチング・太陽光発電事業等への取組み №65 2017年12月1日付

自治体における屋根貸し・マッチング・太陽光発電事業等への取組み №65 2017年12月1日付

2014年5月6日発行「太陽光発電の普及・促進の影で」レポート

「太陽光発電の普及・促進の影で」レポート

ニュース配信についての連絡先
自宅   
〒480-0305 愛知県春日井市坂下町5-313-4
 E-Mail : jcb01351@nifty.com
 携帯 : 090-5114-9777 TEL&FAX : 0568-88-8032
 http://curator358.com/

太陽光発電、グリーン電力に関する問い合わせ先

NPO法人 太陽光発電所ネットワーク(PV-Net)
〒113-0034東京都文京区湯島1-9-10湯島ビル602
 TEL:03-5805-3577  FAX:03-5805-3588
 E-mail:info@greenenergy.jp(事務局)
 URL:http://www.greenenergy.jp/

太陽光発電・グリーン電力等のニュース 2017/12/29 No3163

皆様、12月29日 21時頃の最新の太陽光発電・グリーン電力等のニュースを配信します。
ニュースは各種検索サイトでのキーワード検索結果から選んで転載しています。

関連するニュース等を掲載希望の方はその都度ご連絡ください。ご連絡の際は、記事と記事が掲載されているURLをご連絡ください。できる限り当日のニュースに掲載させていただきます。

配信の停止、配信先の登録、変更、追加などは下記のURLからお願いいたします。
https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cj32&m=27c4

【全般ニュース】
IoTサービスに対応したZEH住宅、7kWの太陽光搭載
日経テクノロジーオンライン-28 分前
アキュラホーム(東京都新宿区)は、ネットゼロエネルギーハウス(ZEH)仕様とホームIoTサービスを組み合わせた注文住宅を製品化した。 名称は、「MIRAI ZEH-NEO(ミライ ゼッチ-ネオ)」。出力7.25kWの太陽光発電システムやオール電化設備、省令準耐火構造を標準で備えたZEH仕様の住宅となる。太陽光パネルはハンファQセルズ製を採用した。また、構造計算の義務付けがない住宅でも全棟構造計算を実施することで、耐震面でも安全な住宅を提供する。 加えてKDDIが2018年1月から提供するホームIoT …
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/122910347/?rt=nocnt

“投資の道具”に監督官庁がノー!倒産に追い込まれた太陽光業者
ニュースイッチ Newswitch-10 時間前
一般住宅向けに太陽光発電パネルを訪問販売していたが、太陽光発電所を開発して発電システムと土地をセットにして個人投資家に分譲販売すると急成長。16年1月期の売上高は約53億9100万円を計上した。 しかし14年4月、経済産業省・資源エネルギー庁 … また同社が組成する特別目的会社に147件もの太陽光発電所を保有させ、その会社を投資企業に売却する契約を締結したものの、一部しか売却が実現しなかったため13億5000万円の違約金を支払う羽目となった。あるグループには顧客紹介料として総額5 ..
https://newswitch.jp/p/11521

群馬県みなかみ町のメガソーラー「CS群馬新巻発電所」–19.1MWpで …
CNET Japan-13 時間前
太陽光発電事業を手がけるカナダのCanadian Solarは、群馬県利根郡みなかみ町の発電施設「CS群馬新巻発電所」の商業運転を開始した。 CS群馬新巻発電所は、5万9544枚のCanadian Solar製ソーラー発電パネル「CS6X MaxPower」を使用。総発電出力 … Canadian Solarは、家庭用の太陽光発電設備を販売するほか、世界各地で大規模な太陽光発電所(メガソーラー)を建設、運営している。日本国内でも事業を展開し、19以上の県などで発電所を運営中。CS群馬新巻発電所は、群馬県内で商業運転する計画 …
https://japan.cnet.com/article/35112641/

太陽光発電、シールでPR 三鷹市が1400枚作る
東京新聞-13 時間前
三鷹市は、太陽光発電の普及・啓発のためにシール千四百枚を作り=写真、市内で太陽光発電設備を設置している住宅や事業所へ配布し始めた。シールは八センチの正方形で、玄関ドアや郵便受けなどに張る屋外用。黄色をベースに太陽光発電パネルなどの絵や、「発電中」「災害時には感電にご注意ください」などの文字が描かれている。 … これまでに市の助成を受けて太陽光発電設備を設置した約千人にシールを郵送するほか、助成を受けずに設置した市民にも市役所窓口で配布する(先着四百枚)。 市環境政策課 …
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/list/201712/CK2017122902000116.html

【自治体関係発信ニュース】
「(仮称)四日市市太陽光発電施設設置ガイドライン(案)」 に対する意見 …
1 日前 – Page 1. (第1号様式). 「(仮称)四日市市太陽光発電施設設置ガイドライン(案)」. に対する意見提出用紙. 平成 年 月 日. 住 所. 氏 名. *該当するものに丸印をつけてください. (市内在住 市内在勤 市内在学 その他). (意見記入欄). 提出先:. 四日市市 環境部 環境保全課. ℡059-354-8188 Fax059-354-4412 kankyouhozen@city.yokkaichi.mie.jp.
http://www.city.yokkaichi.lg.jp/www/contents/1511928822912/files/ikenteisyutuyousipdf.pdf

住居・交通・まちづくり | 土浦市公式ホームページ
4 日前 – 条例制定の背景 市内における太陽光発電設備の設置及び管理に関し,災害の防止,生活環境の保全及び自然環境の保護に配慮した適正な方法によるものとするために必要となる事項を定めることにより,地域社会との調和を図ることを目的とする「土浦市太陽光発電設備の適正な設置に関する条例」が,12月27日に制定となりました。 土浦市内に事業用の太陽光発電設備を設置する場合は,条例に基づく市との協議が必要となります。<詳細は,建築指導課宅地係までお問合せください。>; 様式ダウンロード · 各種情報 …
http://www.city.tsuchiura.lg.jp/page/page009502.html

【官庁関係発信ニュース】
50kW未満太陽光発電設備の事業計画認定申請 – 再生可能エネルギー …
21 時間前 – 50kW未満太陽光発電設備に係る申請に関し、迅速的かつ効率的な申請がなされるよう、JPEA代行申請センターのホームページを開設し、よくある質問や不備事項などをまとめておりますので、JPEA代行申請センターにお問い合わせをする前にこちらをご確認いただきますよう、お願いいたします
https://www.fit-portal.go.jp/Info

NPO法人太陽光発電所ネットワーク(PV-Net) 中部地域交流会 吉田です。

配信の目的
立場や所属団体に関係なく太陽光発電の健全な普及促進、グリーン電力証書の活用による地域振興・活性化及び地球温暖化防止に貢献するために関係者の皆様と情報共有を目的にE-Mailアドレスが公開されている自治体(北は北海道から南は沖縄まで拡大中)の環境関係・地球温暖化防止関係・事業企画の窓口や商工会議所・商工会、PV-Net関係者(本部事務局、中部地域交流会、地域相談員、他の地域の一部の方)、省エネルギー普及指導員、主に愛知県の地球温暖化防止活動推進員、住宅メーカーの方、PVオーナーの方、PV関係者の方などにBCCにて配信しています。

2013年7月20日発行「自治体の屋根貸し太陽光発電事業レポート」

自治体の屋根貸し太陽光発電事業レポート

自治体における屋根貸し・マッチング・太陽光発電事業等への取組み №65 2017年12月1日付

自治体における屋根貸し・マッチング・太陽光発電事業等への取組み №65 2017年12月1日付

2014年5月6日発行「太陽光発電の普及・促進の影で」レポート

「太陽光発電の普及・促進の影で」レポート

ニュース配信についての連絡先
自宅   
〒480-0305 愛知県春日井市坂下町5-313-4
 E-Mail : jcb01351@nifty.com
 携帯 : 090-5114-9777 TEL&FAX : 0568-88-8032
 http://curator358.com/

太陽光発電、グリーン電力に関する問い合わせ先

NPO法人 太陽光発電所ネットワーク(PV-Net)
〒113-0034東京都文京区湯島1-9-10湯島ビル602
 TEL:03-5805-3577  FAX:03-5805-3588
 E-mail:info@greenenergy.jp(事務局)
 URL:http://www.greenenergy.jp/

太陽光発電・グリーン電力等のニュース 2017/12/28 No3162

皆様、12月28日 22時頃の最新の太陽光発電・グリーン電力等のニュースを配信します。
ニュースは各種検索サイトでのキーワード検索結果から選んで転載しています。

関連するニュース等を掲載希望の方はその都度ご連絡ください。ご連絡の際は、記事と記事が掲載されているURLをご連絡ください。できる限り当日のニュースに掲載させていただきます。

配信の停止、配信先の登録、変更、追加などは下記のURLからお願いいたします。
https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cj32&m=27c4

【全般ニュース】
住宅用太陽光発電の定期報告、ネットが使えない個人向けの報告方法
環境ビジネスオンライン-3 時間前
資源エネルギー庁は12月27日、固定価格買取制度(FIT法)に基づく、太陽光発電設備に係る定期報告について、インターネット環境のない個人を対象とした報告方法を公表した。 FIT法では、認定を受けた発電設備の設置に要した費用の報告(設置費用報告)と、認定発電設備の年間の運転に要した費用の報告(運転費用報告)を経済産業大臣宛に行うことが、認定基準として義務付けられている。 出力が10kW未満で、「住宅用太陽光発電導入対策費補助金(J-PEC補助金)」を取得している設備は、「設置費用報告」は …
https://www.kankyo-business.jp/news/016430.php

ブラザー工業、ヤギで「エコ除草」実施 草刈り時間を4分の1に短縮
環境ビジネスオンライン-5 時間前
ブラザー工業(愛知県名古屋市)と、その子会社である三重ブラザー精機(三重県明和町)では、2017年9月19日(火)から12月15日(金)までの約3カ月間にわたり、ヤギによる「エコ除草」を実施した。 三重ブラザーの敷地内に雑草が生い茂っている場所があり、人の手で草刈り作業を行ってもなかなか追いつかない状況があったため、ヤギ2頭による除草を行った。 この記事は、たとえば. 産業用太陽光発電事業者にとって、防草対策としての一手法として参照できます。 大規模な事業所をもつ事業者にとって、より省エネな …
https://www.kankyo-business.jp/news/016400.php

北都銀行など、農地で太陽光発電を行う「ソーラーシェアリング」の取組み …
エネクトニュース (プレスリリース)-10 時間前
北都銀行と日本政策金融公庫秋田支店農林水産事業および秋田県信用保証協会の3者は12月22日、株式会社岩城町農園が農地にて太陽光発電を行う「ソーラーシェアリング」の取組みに対し、協調して融資支援を行ったと発表した。 岩城町農園は、由利本荘市で原木椎茸の栽培、乾燥椎茸の生産・販売等を行っているが、この事業は、岩城町農園が原木椎茸の生産を進めながら発電出力190kWの太陽光発電(場所:秋田県由利本荘市岩城滝俣字浅の又67)を行うもので、発電の開始は平成29年12月26日を予定して …
http://www.eco-front.com/news_d5O9uQnk5a.html

【インタビュー:松尾和也】高断熱住宅から考える日本の住宅の課題とは何か
HOME’S PRESS(ホームズプレス)-10 時間前
家を選ぶとき、住宅性能についてどの程度気にかけているだろうか。地震大国である日本では、建物の耐震性能に高い関心を持つ人は多く、定められている基準も世界的に見て厳しいと言えるだろう。一方で住宅の断熱性能はどうか。日本の住まいは「夏暑く、冬寒い」というイメージがいまだ強いままで、法的にもまだまだ未整備だ。省エネの話になると、家電の高機能化に興味はあっても、住宅そのものの機能に気を配れているとは言えない。たとえば太陽光発電のような設備の追加はするが、省エネにつながる住宅機能に …
https://www.homes.co.jp/cont/press/opinion/opinion_00184/

知事に要望書を提出 メガソーラー規制へ伊東市長ら
@S[アットエス] by 静岡新聞-13 時間前
伊東市の小野達也市長と井戸清司市議会議長は27日、県庁に川勝平太知事を訪ね、大規模太陽光発電所(メガソーラー)設置を規制する県条例の整備拡充などを求める要望書を提出した。 同市では、八幡野地区で東京都の合同会社が進めるメガソーラー計画を巡り、地元住民が反対運動を展開中。市も独自の規制条例制定を目指している。小野市長はメガソーラー立地に関係する現行法では設置を食い止められず、「自治体や地域住民の意見が反映されない」と窮状を訴えた。 工業団地のような規模でメガソーラーを …
http://www.at-s.com/news/article/politics/shizuoka/441406.html

メガソーラービジネス・2017年回顧:FIT改正、蓄電池、除草対策、カラス …
日経テクノロジーオンライン-15 時間前
再生可能エネルギー発電電力の固定価格買取制度(FIT)が施行されてから、丸5年間が経過した2017年。制度に関しても、これまでに顕在化してきた課題などに対応した改正法が2017年4月に施行されたほか、いち早く稼働した高圧配電線や特別高圧送電線に連系している太陽光発電所では、パワーコンディショナー(PCS)をはじめとする機器が、最初の中規模な修繕計画をひかえる節目の年となった。 「メガソーラービジネス」に公開した記事の閲覧数ランキングから、2017年を振り返る。 1位は、元日に公開した2017年 …
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/122710337/?rt=nocnt

FIT制度、住宅用太陽光発電の2020年度の買取価格は決定先送りか
環境ビジネスオンライン-20 時間前
FIT制度、住宅用太陽光発電の2020年度の買取価格は決定先送りか. 2017年12月27 … 経済産業省は12月27日、第34回調達価格等算定委員会にて、太陽光発電・地熱発電・中小水力発電・バイオマス発電の2020年度(10kW以上の事業用太陽光発電は2018年度)の調達価格算定にあたってのコストデータを発表した。 … システム費用や資本費の想定値据え置きが目立つ中、住宅用太陽光発電システムのシステム費用は2020年度分の調達価格を決めず、今後しかるべき時期に決定することが提案された。 各発電 …
https://www.kankyo-business.jp/news/016424.php

日本再生可能エネルギーインフラ投資法人
日本経済新聞-21 時間前
リニューアブル・ジャパンがスポンサー。太陽光発電所に投資する。18年1月期は太陽光発電所の稼働日数… [有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。 日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで! 無料・有料プランを選択. 今すぐ登録. 会員の方はこちら. ログイン · 電子版トップ. 企業・業界をもっと詳しく. 企業. :. 日本再生可能エネルギーインフラ投資法人. 業界. :. 不動産投資信託. 企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック …
https://www.nikkei.com/article/DGXLMS9283H3QD27122017000000/

【自治体関係発信ニュース】
佐倉市景観計画について | 千葉県佐倉市公式ウェブサイト
6 日前 – (3)(1)(2)で外観面積の1/2を超える外観の変更. 工作物の新設、増築、改築若しくは移転、外観を変更することとなる修繕若しくは模様替又は色彩の変更. 次のいずれかに該当する工作物. (1) 建築基準法(昭和25年法律第201号)に基づく建築確認が必要な工作物※3. (2) (1)で外観面積の1/2を超える外観の変更※2. (3)高架道路・橋梁(重要景観拠点はすべて、その他の区域は延長20m以上又は幅員10m以上のもの). (4)太陽光発電設備で太陽電池モジュール(パネル)の合計面積が1,000㎡を超える .
http://www.city.sakura.chiba.jp/0000018088.html

【官庁関係発信ニュース】

NPO法人太陽光発電所ネットワーク(PV-Net) 中部地域交流会 吉田です。

配信の目的
立場や所属団体に関係なく太陽光発電の健全な普及促進、グリーン電力証書の活用による地域振興・活性化及び地球温暖化防止に貢献するために関係者の皆様と情報共有を目的にE-Mailアドレスが公開されている自治体(北は北海道から南は沖縄まで拡大中)の環境関係・地球温暖化防止関係・事業企画の窓口や商工会議所・商工会、PV-Net関係者(本部事務局、中部地域交流会、地域相談員、他の地域の一部の方)、省エネルギー普及指導員、主に愛知県の地球温暖化防止活動推進員、住宅メーカーの方、PVオーナーの方、PV関係者の方などにBCCにて配信しています。

2013年7月20日発行「自治体の屋根貸し太陽光発電事業レポート」

自治体の屋根貸し太陽光発電事業レポート

自治体における屋根貸し・マッチング・太陽光発電事業等への取組み №65 2017年12月1日付

自治体における屋根貸し・マッチング・太陽光発電事業等への取組み №65 2017年12月1日付

2014年5月6日発行「太陽光発電の普及・促進の影で」レポート

「太陽光発電の普及・促進の影で」レポート

ニュース配信についての連絡先
自宅   
〒480-0305 愛知県春日井市坂下町5-313-4
 E-Mail : jcb01351@nifty.com
 携帯 : 090-5114-9777 TEL&FAX : 0568-88-8032
 http://curator358.com/

太陽光発電、グリーン電力に関する問い合わせ先

NPO法人 太陽光発電所ネットワーク(PV-Net)
〒113-0034東京都文京区湯島1-9-10湯島ビル602
 TEL:03-5805-3577  FAX:03-5805-3588
 E-mail:info@greenenergy.jp(事務局)
 URL:http://www.greenenergy.jp/

太陽光発電・グリーン電力等のニュース 2017/12/27 No3161

皆様、12月27日 20時頃の最新の太陽光発電・グリーン電力等のニュースを配信します。
ニュースは各種検索サイトでのキーワード検索結果から選んで転載しています。

関連するニュース等を掲載希望の方はその都度ご連絡ください。ご連絡の際は、記事と記事が掲載されているURLをご連絡ください。できる限り当日のニュースに掲載させていただきます。

配信の停止、配信先の登録、変更、追加などは下記のURLからお願いいたします。
https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cj32&m=27c4

【全般ニュース】
ドローンの事業会社設立 田辺市の会社経営者ら
紀伊民報-3 時間前
ツイート. 和歌山県田辺市の会社経営者ら6人が、小型無人機「ドローン」の事業を展開する会社を設立した。主に太陽光発電パネルやビルの点検などを手掛ける計画だが、知識を持ち操作できる人を育成する講習会も開く。 【無料体験会でドローンを操作する参加者ら(和歌山県田辺市新庄町で)】. [続きを読む] ( 2017年12月27日 更新)
http://www.agara.co.jp/news/daily/?i=345106

SBエナジー、志摩市にメガソーラー建設、自社でEPCも
日経テクノロジーオンライン-10 時間前
ソフトバンクグループで再生可能エネルギー事業などを手掛けるSBエナジー(東京都港区)は12月25日、三重県志摩市にメガソーラー(大規模太陽光発電所)「ソフトバンク三重志摩阿児ソーラーパーク」を建設すると発表した。2019年3月中の運転開始を目指す。 敷地は約2万8000m2(約2.8ha)の不耕作農地(農地転用済み)。太陽光パネルの発電容量は約2.0MW、パワーコンディショナー(PCS)の定格出力は1.5MW(1000kW機・1台、500kW機・1台)。年間発電量(初年度)は約249万7000kWhを見込み、これは一般 …
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/122610318/?rt=nocnt

グンエイ、太田市で5MWのメガソーラー、EPCとO&Mも担う
日経テクノロジーオンライン-10 時間前
設備設計施工のグンエイ(群馬県太田市)が群馬県太田市若富町で建設を進めていた合計出力約5.4MWのメガソーラー(大規模太陽光発電所)「太田市富若町太陽光発電所」が完工し、12月から全面的に稼働した。年間の発電量は715万kWhを見込む。 約6haの敷地を4回の工期に分けて、太陽光パネルを合計2万720枚設置した。4エリア合計の設置容量は5.3872MW、連系出力は4.25MW。太陽光パネルはレネソーラー製、パワーコンディショナー(PCS)は東芝三菱電機産業システム(TMEIC)製を採用した。2016年7 …
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/122610316/

日産リーフ購入者に太陽光を無償設置、電気料金も割引きに
ITmedia-10 時間前
なお、リーフ購入者が同プランに加入する場合は、0.2円/kWh(キロワット時)のEVセット割引が適用される。さらに、このキャンペーン開始にあたり、先着80人限定で3カ月間の電気料金が無料になる特典もある。 キャンペーンは関東地区を対象に実施しており、期間は2018年3月末まで。じぶん電力の契約期間は20年間で、契約期間満了後は、太陽光発電システム一式は契約者に無償譲渡される。契約期間中は、太陽光発電システムの設置費用、メンテナンス費用は日本エコシステムが負担するため、契約者の負担は …
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1712/27/news022.html

シイタケを栽培する営農型太陽光に融資、北都銀行など
日経テクノロジーオンライン-10 時間前
北都銀行と日本政策金融公庫(JFC)、秋田県信用保証協会の3者は12月22日、岩城町農園(秋田県由利本荘市)の原木シイタケを生産しながら太陽光発電を行うソーラーシェアリングの取り組みに対して、協調融資を実施したと発表した。生産能力を増強して収益性を向上する。 太陽光パネルを設置することで、シイタケ栽培で必要となる日影を確保した。農業生産に加えて売電による収益が見込めるため、経営が安定化するという。発電出力は190kW。12月26日に発電開始した。 岩城町農園は、原木シイタケの栽培、乾燥 …
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/122610317/

延べ1万 、年明け公告/機能集約、新たなシンボル/小野市新庁舎
日刊建設通信新聞-14 時間前
意匠は水平線を基調としたモダンで端正なデザインとし、6階議場の外壁は市の特産品であるそろばんの玉のイメージを模様に取り入れる。 新庁舎1階には市民・税務窓口、2階には市民福祉部・市民スペース、3階には地域振興部・水道部、4階には市民安全部・教育委員会、5階には総合政策部・総務部、6・7階には議場を配置する。地下1階は免震ピットとなる。 免震構造採用により災害活動拠点施設としての機能を発揮するほか、最大7日分を賄う自家発電や太陽光発電、4日分を賄う雨水利用設備を備え、災害時でも .

延べ1万㎡、年明け公告/機能集約、新たなシンボル/小野市新庁舎

公害技術センター、多雪地域で太陽光発電試験
日本経済新聞-18 時間前
建設コンサルタント・環境調査の公害技術センター(長野市)は、多雪地域で太陽光発電施設を効率的に稼働させる実証試験を開始した。発電しながら蓄電池の電力でヒーターを入れ、太陽光パネルに積もった雪を溶かす全国でも珍しい試みだ。稼働データを収集し、人工知能(AI)で最適な運転手法を割り出す。雪国での自然エネルギーの自給自足モデルを構築する。 試験は新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の研究委託… [有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけ …
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25111210W7A221C1L31000/

ハウステンボスも「太陽光発電システムを無料設置する電気料金プラン」
環境ビジネスオンライン-20 時間前
ハウステンボス(長崎県佐世保市)は12月27日より、新しい電気ブランドプランとして、京セラ(京都府京都市)製太陽光発電システムが譲渡される「ハウステンボスHOME太陽光でんき」を発売する。 契約者は10年後に太陽光発電システムを所有. このプランは、ハウステンボスが所有する京セラ製太陽光発電システムを住宅などの屋根に設置するもの。発電した電気は住宅などの所有者が自家消費し、サービス利用料をハウステンボスへ支払う仕組み。 また、夜間や雨天時などの発電しない時間帯は、子会社にあたるHTB …
https://www.kankyo-business.jp/news/016402.php

アキュラホーム、AI+IoT採用した「MIRAI ZEH-NEO」発売
新建ハウジング-2017/12/26
アキュラホーム(東京都新宿区)は来年1月2日~3月31日の期間、全国一斉フェア「豊かな暮らしトータルデザインフェア」を開催し、快適でデザイン性の高い豊かな暮らしを実現する「MIRAI ZEH-NEO(ミライ ゼッチ-ネオ)」を販売する。 「MIRAI ZEH-NEO」は、太陽光発電7.25kWを標準搭載し、さらにオール電化住宅、省令準耐火構造とした期間限定特別仕様。耐震面では、全棟構造計算を実施することで安心安全な住まいを提供する。フェア期間中は、凹凸のある素材が陰影を表現し、時を経る毎に深みが増す .

アキュラホーム、AI+IoT採用した「MIRAI ZEH-NEO」発売

送電線「空き容量ゼロ」は本当に「ゼロ」なのか?~再エネ大量導入に …
経済産業省 (プレスリリース)-2017/12/26
… 「太陽光発電を始めたいのに、送電線に空きがなく、つなげない」。そんなニュースが最近世間をにぎわせています。これはいったいどういうことでしょう?なぜ空きがないのか?本当に空き容量はゼロなのか?今回は、送電線の空き容量の考え方、日本の送電線の状況、検討が進められている改善策についてご紹介します。 「空き容量ゼロ」では再エネの電気が流せない. 太陽光発電や風力発電など再生可能エネルギー(再エネ)の利用を拡大するには、いくつかのクリアすべき課題があります。そのひとつが「系統」 …
http://www.enecho.meti.go.jp/about/special/johoteikyo/akiyouryou.html

太陽熱発電と地球の未来
日本経済新聞-2017/12/25
ネバダの砂漠を車でまっしぐら。商用では世界初の太陽熱発電所ができたと聞き、見学に行った。一○年近く前のことだ。 八ツ橋みたいな形の曲面鏡(トラフ)がずらりと並ぶ。パイプを流れる油を熱しタービンを回して発電。出力64メガワットのミニ発電所だ。発電原価は約10セント/キロワット時で石炭火力並みだと、担当者は胸を張った。 化石燃料から炭酸ガスが出て、地球が温暖化する。再生可能エネルギーに切り換えよう。… [有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO2475251018122017MM0000/

【自治体関係発信ニュース】
北茨城市太陽光発電施設の適正管理による地域環境の保全に関する条例 …
1 日前 – 条例制定の背景. 再生可能エネルギー固定価格買取制度の創設以降、太陽光発電施設の導入件数が増加し、事業者間の競争の激化、さらには、固定買取価格の引き下げ等により、太陽光発電施設設置者の経営悪化に伴う倒産等が急増し、管理されない状態で放置されることが危惧される。 また、適切な措置を行わないことによる土砂の流出、周辺景観への配慮による設計変更、さらには、災害により破損した太陽電池モジュールによる感電等の問題が顕在化している。 そのような中で、太陽光発電施設が長期にわたり …
http://www.city.kitaibaraki.lg.jp/docs/2017121900025/

【官庁関係発信ニュース】
建設業における墜落・転落災害防止対策強化キャンペーン … – 群馬労働局
10 時間前 – 太陽光発電設備設置のための造成工事現場において、. 立木の伐採作業に従事していた被災者が、胸高直径約3. 0㎝の伐倒木の下敷きになっているのを発見された。 起因物別. 機械. 修理業. ゴルフ場. 4. 午前7時頃からゴルフ場内の落葉の処理作業をトラク. ターで行っていたが、その後、行方が分からなくなり、. 翌日、池の中から遺体で発見された。 水. おぼれ. プレス機. 械. 自動車・. 同付属品. 製造業. 交通事故. (道路). 9. 荷の配送のため大型トラックで国道を走行中、交差点. で大型トレーラーと衝突し重体となっ …
http://gunma-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/library/gunma-roudoukyoku/happyou/2017/happyou291226-4.pdf

一般送配電事業者の需給調整における太陽光発電予想外れの影響
1 日前 – 前回の本会合(第24回制度設計専門会合)において一般送配電事業者のインバ. ランス収支の状況を報告したところ、エリアインバランスの要因分析が重要であるとのご指. 摘を頂いた。 ○ 今回、エリアインバランスにおけるFIT電源(FIT特例措置①(太陽光及び風力))の. 発電計画と発電実績の差が占める割合について、その分析結果を報告する。 ○ (一般送配電事業者)各社のインバランス収支が赤字であったという結果を受けて、要因分析が. 価格面と量の面から行われるところ、量の面からの分析について詳細に分析 …
http://www.emsc.meti.go.jp/activity/emsc_system/pdf/025_08_00.pdf

NPO法人太陽光発電所ネットワーク(PV-Net) 中部地域交流会 吉田です。

配信の目的
立場や所属団体に関係なく太陽光発電の健全な普及促進、グリーン電力証書の活用による地域振興・活性化及び地球温暖化防止に貢献するために関係者の皆様と情報共有を目的にE-Mailアドレスが公開されている自治体(北は北海道から南は沖縄まで拡大中)の環境関係・地球温暖化防止関係・事業企画の窓口や商工会議所・商工会、PV-Net関係者(本部事務局、中部地域交流会、地域相談員、他の地域の一部の方)、省エネルギー普及指導員、主に愛知県の地球温暖化防止活動推進員、住宅メーカーの方、PVオーナーの方、PV関係者の方などにBCCにて配信しています。

2013年7月20日発行「自治体の屋根貸し太陽光発電事業レポート」

自治体の屋根貸し太陽光発電事業レポート

自治体における屋根貸し・マッチング・太陽光発電事業等への取組み №65 2017年12月1日付

自治体における屋根貸し・マッチング・太陽光発電事業等への取組み №65 2017年12月1日付

2014年5月6日発行「太陽光発電の普及・促進の影で」レポート

「太陽光発電の普及・促進の影で」レポート

ニュース配信についての連絡先
自宅
〒480-0305 愛知県春日井市坂下町5-313-4
E-Mail : jcb01351@nifty.com
携帯 : 090-5114-9777 TEL&FAX : 0568-88-8032
http://curator358.com/

太陽光発電、グリーン電力に関する問い合わせ先

NPO法人 太陽光発電所ネットワーク(PV-Net)
〒113-0034東京都文京区湯島1-9-10湯島ビル602
TEL:03-5805-3577  FAX:03-5805-3588
E-mail:info@greenenergy.jp(事務局)
URL:http://www.greenenergy.jp/

太陽光発電・グリーン電力等のニュース 2017/12/26 No3160

皆様、12月26日 21時頃の最新の太陽光発電・グリーン電力等のニュースを配信します。
ニュースは各種検索サイトでのキーワード検索結果から選んで転載しています。

関連するニュース等を掲載希望の方はその都度ご連絡ください。ご連絡の際は、記事と記事が掲載されているURLをご連絡ください。できる限り当日のニュースに掲載させていただきます。

配信の停止、配信先の登録、変更、追加などは下記のURLからお願いいたします。
https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cj32&m=27c4

【全般ニュース】
グンエイ、太田市で5MWのメガソーラー、EPCとO&Mも担う
日経テクノロジーオンライン-2 時間前
設備設計施工のグンエイ(群馬県太田市)が群馬県太田市若富町で建設を進めていた合計出力約5.4MWのメガソーラー(大規模太陽光発電所)「太田市富若町太陽光発電所」が完工し、12月から全面的に稼働した。年間の発電量は715万kWhを見込む。 約6haの敷地を4回の工期に分けて、太陽光パネルを合計2万720枚設置した。4エリア合計の設置容量は5.3872MW、連系出力は4.25MW。太陽光パネルはレネソーラー製、パワーコンディショナー(PCS)は東芝三菱電機産業システム(TMEIC)製を採用した。2016年7 …
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/122610316/?rt=nocnt

ハウステンボス、「太陽光でんき」で家庭向け電力小売り参入
日経テクノロジーオンライン-2 時間前
ハウステンボス(長崎県佐世保市)は、一般家庭向け太陽光電力小売り事業に参入し、12月27日から京セラ製太陽光発電システムが譲渡される新プラン「ハウステンボスHOME太陽光でんき」を発売する。 住宅などの屋根にハウステンボスが所有する太陽光発電システムを設置し、契約後満10年で住宅所有者に譲渡する仕組み。ハウステンボスは、テーマパーク周辺4カ所で大規模な太陽光発電事業を行っており、今回一般家庭向け新ブランドを立ち上げた。 発電した電気は住宅所有者が自家消費し、サービス利用料を …
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/122610315/

ZEH+AI+IoTの住宅を提案/アキュラホーム
(株)不動産流通研究所 (プレスリリース) (ブログ)-3 時間前
太陽光発電7.25kWを標準搭載し、さらにオール電化住宅、省令準耐火構造の住宅を特別価格で販売する。加えて、KDDIが提供するホームIoTサービス「with HOME」を採用し、スマートスピーカーで音声で家電を操作できる環境を提案。その他室内の温度・湿度を管理できるマルチセンサーや、外出中に室内の様子を確認できるネットワークカメラ、外から照明や家電をコントロールするマルチリモコンなど、AI+IoT機器を紹介し、最新の住環境も提案する。 本体価格は、延床面積約112平方メートルで、1,840万円(税込)から
https://www.re-port.net/article/news/0000054306/

「太陽光+燃料電池」の分譲マンション、各戸1kWを個別売電
日経テクノロジーオンライン-3 時間前
タカラレーベンは、茨城県守谷市に太陽光発電と燃料電池システムを装備した分譲マンションを建設する。12月18日に「レーベン守谷 THE SQUARE」のモデルルームを開設した発表した。 太陽光発電を個別に売電する仕組みにし、家庭用燃料電池コージェネレーション(熱電併給)システム「エネファーム」を備えた。太陽光発電の個別売電タイプとエネファームを両方備えた物件は国内初という。 太陽光発電による電力を各住戸に割り振って自家消費し、余った電力を売電できる。また、エネファームは、都市ガスから水素を …
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/122610311/

エコスタイル、目標利回り5.0%のエコの輪ファンド18号が募集開始
エネクトニュース (プレスリリース)-9 時間前
株式会社エコスタイルは12月25日、「エコの輪太陽光発電ファンド18号」の募集を、12月22日から開始したと発表した。 このファンドは、営業者である同社が施設の屋根を賃借して太陽光発電事業を行う新たなスキームとなり、1年後に営業者(同社)がシステムを評価・換金し、出資者に分配するもの。 また同ファンドは、一つのファンドを優先出資部分と劣後出資部分に分け、損益の分配や金銭の返還に順位を設けていて、太陽光発電システムの評価が下落した場合、営業者である同社が先ずその下落分を負担する仕組み …
http://www.eco-front.com/news_d5GDku6DCe.html

市全域で設置を抑制 伊東市が規制条例案発表 /静岡
毎日新聞-9 時間前
伊東市は25日、大規模太陽光発電設備(メガソーラー)の設置を規制する条例案をまとめ、発表した。市域全域を設置事業の抑制区域とし、事前に地域住民などへの説明会実施と市長の同意を得ることを課すが、太陽光パネル総面積が1万2000平方メートル(2メガワット規模)を超える事業に市長は同意しないとした。 同市八幡野で建設計画が進むメガソーラーはパネルが34万平方メートルに及ぶが、4月までに森林法と宅地造成等規制法に基づく許可申請が県と市に出ており、対象にならない。 抑制区域は自然環境 …
https://mainichi.jp/articles/20171226/ddl/k22/010/238000c

ゴルフ場が16.6MWのメガソーラーに、栃木県で2019年稼働へ
ITmedia-9 時間前
日本アジアグループは地域特性に合わせた太陽光発電所の開発を進めている。2017年度に入ってもJAG国際エナジーだけで、「嬬恋ソーラーウェイ」(群馬県嬬恋村、出力約15.4MW、パネルメーカー=カナディアン・ソーラー・ジャパン)、「白老ソーラーウェイ」(北海道白老町、約1.3MW、インリー・グリーンエナジージャパン)、「壬生ソーラーウェイ」(栃木県壬生町および下野市、約16.8MW、京セラ)、「菱田ソーラーウェイ」(鹿児島大崎町、約2.7MW、カナディアンソーラー)など、複数のメガソーラーの稼働を発表している。
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1712/26/news044.html

日産自動車、新型リーフ購入者に太陽光パネルを無料設置
MOTOR CARS-12 時間前
契約期間は20年間で契約期間満了後は、太陽光発電システム一式は契約者に無償譲渡される。契約期間中の太陽光発電システムの設置費用、メンテナンス費用は日本エコシステムが負担する。 併せて深夜電力を利用して車両充電を行う購入者に対して、日中は太陽光発電システムから割安な電気を供給するプラン「デイタイムアシストプラン」が用意されているが、日産リーフ購入者にはEVセット割引が適用される。 またキャンペーン開始にあたり、先着80名限定で3ヵ月間の電気料金が無料になる特別キャンペーンも …

日産自動車、新型リーフ購入者に太陽光パネルを無料設置

活発化の見通し「仮想発電所・VPP」ビジネスとは何か 電力買取、省エネ …
ZUU online-14 時間前
その中で同社は、送配電ネットワークから、関西電力経由で電力需給に関する指令を受け、家庭に設置された電源設備(太陽光発電や蓄電池システム)を遠隔制御することにより、余剰電力の買取り、節電電力の買取りを通じて、関西電力管内の電力需給を調整する。 節電電力の買取りは、「ネガワット取引」と呼ばれ、節電量が、発電量(ポジワット)と同等の価値を持つことから、節電量の買取りは電力会社にとってメリットとなる。具体的には、電力消費の少ない時間帯には、太陽光発電電力を蓄電池に蓄えたり、余剰電力を …
https://zuuonline.com/archives/182298

自然エネ地産地消へ新会社 荒尾市に三井物産などが設立 来夏までに …
西日本新聞-15 時間前
三井物産(東京)は25日、特定規模電気事業者のグローバルエンジニアリング(福岡市)と共同出資で、エネルギーの地産地消を目指す新電力会社「有明エナジー」(荒尾市)を設立したと発表した。三井物産がソフトバンクグループのSBエナジー(東京)と共同運営する同市の大規模太陽光発電所(メガソーラー)などから電力を調達。地元の公共施設などに安価で販売する。 設立は20日付で、三井物産とグローバル社が50%ずつ出資。社長にはグローバル社の久保宏幸取締役が就任し、副社長は三井物産が派遣する。
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/kumamoto/article/382733/

倒産学(541)電現ソリューション 太陽光発電で急成長/環境激変も未熟 …
日刊工業新聞-16 時間前
電現ソリューションは2011年2月の設立。一般住宅向けに太陽光発電パネルを訪問販売していたが、太陽光発電所を開発して発電システムと土地をセットにして個人投資家に… (残り:860文字/本文:940文字). (2017/12/26 05:00). ※このニュースの記事本文は、会員登録(無料・有料)することでご覧いただけます。 会員登録する · ログインして記事本文を読む · 有料会員. 1ID月額4,000円+税で、電子版のすべての機能をご利用いただけます。 無料会員. 有料会員限定記事を月11本まで閲覧できるなど、一部機能をご …
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00455740

佐野市のゴルフ場跡地にメガソーラー
日本経済新聞-22 時間前
日本アジアグループ傘下のJAG国際エナジー(東京都千代田区)は、栃木県佐野市のゴルフ場跡地にメガソーラー(大規模太陽光発電所)「佐野ソーラーウェイ」を建設すると発表した。竣工は2019年3月の予定。 建設予定地(出所:日本アジアグループ). 画像の拡大. 建設予定地(出所:日本アジアグループ). 旧サンモリッツカントリークラブの敷地約180ha(ヘクタール)のうち約35haに出力16.6MWの太陽光パネルを設置する。年間予想発電量は1879万3500kWhの見込みで、一般家庭約5220世帯分に相当する。発電した …
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25039420V21C17A2000000/

屋根貸し太陽光発電を推進する新たなファンドスキーム!期間1年、目標 …
PR TIMES (プレスリリース)-2017/12/24
太陽光発電事業を中核とした再生可能エネルギーの普及促進を展開している株式会社エコスタイル(代表取締役社長:木下公貴、本社:東京都千代田区)は、2017年12月22日より「エコの輪太陽光発電ファンド18号」の募集を開始しました。 当ファンドは施設の屋根を賃借して太陽光発電事業を行う新たなスキームで、出資募集総額は1億2,300万円となります。優先出資型ファンドにすることで元本割れを起こすリスクを低減させ、運用期間1年、目標利回り5.0%(税引前)、1口10万円から投資が可能です。エコの輪ファンド …
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000126.000012501.html

【自治体関係発信ニュース】

【官庁関係発信ニュース】

NPO法人太陽光発電所ネットワーク(PV-Net) 中部地域交流会 吉田です。

配信の目的
立場や所属団体に関係なく太陽光発電の健全な普及促進、グリーン電力証書の活用による地域振興・活性化及び地球温暖化防止に貢献するために関係者の皆様と情報共有を目的にE-Mailアドレスが公開されている自治体(北は北海道から南は沖縄まで拡大中)の環境関係・地球温暖化防止関係・事業企画の窓口や商工会議所・商工会、PV-Net関係者(本部事務局、中部地域交流会、地域相談員、他の地域の一部の方)、省エネルギー普及指導員、主に愛知県の地球温暖化防止活動推進員、住宅メーカーの方、PVオーナーの方、PV関係者の方などにBCCにて配信しています。

2013年7月20日発行「自治体の屋根貸し太陽光発電事業レポート」

自治体の屋根貸し太陽光発電事業レポート

自治体における屋根貸し・マッチング・太陽光発電事業等への取組み №65 2017年12月1日付

自治体における屋根貸し・マッチング・太陽光発電事業等への取組み №65 2017年12月1日付

2014年5月6日発行「太陽光発電の普及・促進の影で」レポート

「太陽光発電の普及・促進の影で」レポート

ニュース配信についての連絡先
自宅   
〒480-0305 愛知県春日井市坂下町5-313-4
 E-Mail : jcb01351@nifty.com
 携帯 : 090-5114-9777 TEL&FAX : 0568-88-8032
 http://curator358.com/

太陽光発電、グリーン電力に関する問い合わせ先

NPO法人 太陽光発電所ネットワーク(PV-Net)
〒113-0034東京都文京区湯島1-9-10湯島ビル602
 TEL:03-5805-3577  FAX:03-5805-3588
 E-mail:info@greenenergy.jp(事務局)
 URL:http://www.greenenergy.jp/

「デジタルからくり改善」について

主に生産部門のからくり改善と並ぶ事務・間接部門で取り組めるデジタルからくり※1改善を紹介します。

「デジタルからくり改善」とは

 業務(物事)に紐づく情報(IoT)※2情報伝達技術(ICT※3)を活用し、主にPC作業で行われているキー入力やコピー&ペースト等の作業をデジタル的に自動又は半自動で行う仕掛けや仕組みを含む「からくり」での改善を行い、生産性※4を向上する取り組みとする。

(主な対象は事務・間接部門における主にPCを使って処理する定常・定例等の業務(物事)として、 上記の様に定義しました)

単独パターンBefor-After    チームパターン1Befor-After    チームパターン2(属人化解消)Befor-After

「デジタルからくり改善」の基本的な考え方・進め方について
部分最適※5に陥らぬように全体最適※5の見地で下記の確認を行い、作業・帳票やデータの見直し・標準化を行う

  • 該当業務の位置づけ
  • 後工程(上司、主管や他部署)が本当に求めているもの
  • 良かれと思ってやっているムダ・余分なことはないか
  • 他部や他社のやり方・動向
  • あるべき姿
  • 何処で何をすればベストか
  • 業務フロー

②それらを行った上で、IT端末やPC(プログラム含む)等を用い従来は主に手作業で行っていた作業について、標準化等した内容に基づいてデジタル的に自動又は半自動で行うことで下記を実現する。

  • 入力ミス等の人為的ミス削減による作業品質の向上
  • 作業・管理工数の削減
  • 属人化※6の解消(担当者のスキルに影響されない)
  • 上流で簡便に実施できる仕組みを作ることで下流の業務を削減

③これらにより、自動化による品質向上や時間短縮だけでなく、下記により生産性の向上を目指す。

  • 標準化等によって付加価値のある業務にする
  • 時間短縮によって生み出された時間に付加価値のある業務を行う(改善、革新、専門的知識習得等)

事務・間接部門における「デジタルからくり改善」に使うツール等

 組織から配布されているPCで使用できるOracle DB・SQL DBやAccessのデータ・クエリ・SQL・マクロ、Excelのデータ・VLookup関数・入力規則・条件付き書式・フォーム・マクロ、Webページ、VBScript、DOSコマンド、Windows Script Host、アプリケーションの操作やデータを扱えるWindowsマクロ(UWSC)※7等の無償版、組織にライセンスがあるVisual Basic Pro(簡易アプリ作成)など、バーコードリーダー(USB接続)、レシート・ラベルプリンタなどのIT端末を組合わせて使います。

「デジタルからくり改善」による改善による生産性の向上をさらに推進するには、下記も必要です。

  • 業務の共通言語化※8[Excel等帳票様式の統一、採番ルールの統一、ファイル名/シート名の命名ルールの統一、勘コツや属人化を解消するための標準化]
  • 事例の共有・横展等に必要なナレッジマネジメント※9
  • 情報の一元化
  • 情報の一意性※10の確保
  • 情報の公開
  • 情報の共有化
  • 管理職を含む全職員の業務全般の知見(専門的知識、他部や社外でのやり方・動向)やICTスキルの底上げ

又、業務の棚卸等での実態把握※11を行い、組織全体で取り組むことで生産性向上⇒収益改善に繋がると思います。

以上、「デジタルからくり改善」のご紹介でした。

By 吉田 幸二 2017年12月25日

注釈

※1:デジタルからくりについて記述のある資料

P28:デジタルからくりは従来、紙を媒体としたものを、低価格な情報機器や電子デバイスを使用して便利な道具に仕上げることから命名

P30:「ローコスト(Low cost)」「フレキシブル(flexible)」「ハイテク(high technology)」がキーワードのデジタルからくりを利用することで、人に優しい現場管理が実現するのです。

P31:現場管理に必要な「明示」「指示」「収集」の取り回しの準備が楽になり、外段取り作業のポカヨケにつながる

又、「投入した資源」や「インプット」には時間×コスト(職能等級別労務費等)を用いる、時系列でみることも生産性の評価に有効である

※2:改善には該当業務(物事)の情報だけでなく、企業や団体の組織全体の業務の流れの中での該当業務の位置付けや関連等も考慮する必要があり、Thingsとは有形な機械装置、製品、書類等だけでなく、無形なこと、事(柄)、仕事や行為なども含まれるので、IoTは巷で良く聞くInternet of ThingsではなくInformation of Thingsとし、書籍F等の資料により「Information of Things」の直訳である「物事の情報」ではなく「業務(物事)に紐づく情報」という表現とした。

P3:「様々なモノをインターネットに接続する技術」が価値を生むわけではなく、さまざまなモノや人などからのデータを得て処理をし、現実社会へのフィードバックする」一連の活動の成果が価値を生む。

  • Information of Thingsに関する海外Webサイトの記事

Understanding the “Information of Things”

The Information of Things: Why Big Data Will Drive the Value in the Internet of Things

※3:ICT[Information and Communication Technology]とIT[Information Technology]はほぼ同義。

日本では「IT」がよく使われるが、国際的には「ICT」を用いるのが一般的とも言われている。

※4:生産性についての詳細は下記書籍等参照

P31:生産性の定義  生産性=得られた成果/投入した資源=アウトプット/インプット

※5:部分最適と全体最適についての詳細は下記書籍等参照

  • 書籍C:より転載

P186:自工程完結がもたらす10のメリット メリット1.部分最適が無くなる

P22:本書では「部分最適」という言葉を「会社の方針、人、組織、仕組み、システムなどあらゆる経営資源が限られた範囲や部分では最適であるが、会社全体として見れば何ら貢献せず不適切である、もしくは悪い影響を及ぼすこと」と定義します。

P226-227:ソフトウェアでも生産でも一緒だ。すご腕の人は、部分の効率ことばかり考えているのではなく、全体の流れを見ているのだ。

※6:属人化についての詳細は下記書籍等参照

  • 書籍B: より転載

P155:「自分の仕事を伝達可能な形に要素分解し、他の人にもできるようにすることで、組織の生産性を高めるという貢献ができていない人」ともいえ、 ・・・(中略)・・・ 一子相伝の職人の世界とは異なり、そういった仕事やスキルの抱え込みは、組織の生産性より自己保身や職場における自身の心地よさを優先する身勝手な働き方であり、高く評価されるべき働き方ではないのです。

  • 書籍D:より転載

P185:属人化には[良い属人化]と[悪い属人化]があります。

・良い属人化 その人がゆえの付加価値が出せている状態(例:よりスピードが速い、より多くの役立つ情報を提供してくれる、仕上がりがよりキレイ)

・悪い属人化 その人がいないと、そのチームが最低限しなければならない業務が回らなくなる状態

  • 書籍E:より転載

P15 :実際、日本のスタッフ部門には、暗黙知がたくさんあります。「あの人にしかできない」が価値になっている。いや、価値にしようとしているのかもしれません。その仕事は自分しかできない。というものを作ろうとしてしまう空気があると思うのです。

P111:うがった見方をすると、ほかの人にはできないようにしているのではないか、と思ってしまったこともあります。自己の存在価値をアピールしているのではないか、と。しかし。それでは生産性をあげるという意味から言えば困るのです。…(中略)…そして、属人的になっていたら、実は、カイゼンが進みません。

※7:Windowsマクロ(UWSC) 左記Webサイトより転載

あなたが行っている定型作業は 時間の無駄だとは思いませんか 退屈だとは感じませんか。

「機能」

・マウスとキーボード入力を記録して再生する事ができます。(スクリプト形式ですので自由に編集する事ができます)

・強力なスクリプト言語によりアプリの操作ができます。(COMオブジェクト、DLLの利用も可能です)

・スケジュール機能により指定時間や指定ウィンドウが現れた時などの指定ができます。

「動作環境」

Windows XP / Vista / 7 / 8.x / 10

Windowsマクロ(UWSC)は以前より所属部署の主に設計部門でシミュレーションの自動処理等で使用されていた。

※8:共通言語化等についての詳細は下記参照

  • “異端児エンジニア”が仕掛けた社内改革、執念の180日(14)(Web記事)

「部門ごとにファイル名が違う」はあり得ない! 必要なのは業務の“共通言語化”だ

  • 書籍F:P70-71より転載し、追記(・・・)

②データ定義・品質の壁

データを標準化し  ・・・様式、フォーマット等の統一

③データ連携の壁

(桁数、採番ルール)が異なっていて、データ連携ができないなど組織間の壁がある。

④会社・組織の壁

同一企業内において、組織をまたがってデータを収集しようとすると、~(中略)~ データの共有が困難となる。

⑤技術・スキルの壁

IoT化の目標の一つは、従来は高スキルの人間に依存している判断業務を、データの分析により代行することである。このために、属人化しているスキルを見える化し、システムに組み込む必要がある。

  • 書籍D:ノウハウの言語化 詳細はP154-157

※9:ナレッジマネジメントについて

  • 書籍H:P228-229より転載

 「組織のナレッジマネジメントには大きく①ストック型と②フロー型の2種類があります。①ストック型は組織としてのチェック済みの正しい情報、様式、フレームワーク等の『正答』そのものを時間とコストをかけて整理・格納するのに対して、②フロー型では現場の社員同士が『リアルタイム』に回答を寄せ合うのが特徴で、『正答』そのものではなく、『正答』を知っている人にたどり着くための情報(Know-who情報)が共有されるケースも散見されます。いままで企業では①ストック型のナレッジマネジメントの仕組みづくりを中心に取り組んできましたが、②フロー型の仕組みはまだ発展途上です。社員が困ったときにNextiのようなフラットでオープンな場で組織の壁を越えて気軽に質問したり回答したりすることができる仕組みや風土づくりは、企業の生産性を向上させる切り札の1つだと感じています」

※10:一意性とは:例えば、調達先との期間契約品で、ある手袋において同じ期間契約コードであってもサイズ等が異なれば、仕様欄や備考欄にサイズ等を付加して別のIDを割当てることで、下記の様にIDによりアイテムを特定できること。

ID1⇒品名コードXX、手袋、サイズL ID2⇒品名コードXX、手袋、サイズM

※11:業務の現状把握、実態把握の重要性 W・エドワーズ・デミング

定義できないものは、管理できない。管理できないものは、測定ができない。測定できないものは、改善できない

小生が勤務先において最近取り組んだ「デジタルからくり改善」に相当する一つの事例を示します。

コンビニ等のPOSを参考に、資材在庫管理用のかんばんに記載の5桁の「かんばんID」をバーコード化、資材に紐づく情報を整備・標準化、作業の標準化、バーコードリーダー、Excel(マクロ等含む)やWindowsマクロ(UWSC)等を活用し、基幹業務系の経費購入メニュー画面への自動入力等を行うことで、時間短縮と作業品質向上を実現し、担当者や上司等や関連部署の業務を改善し、生産性向上に寄与しました。

具体的には下記を実施し、チームパターン1Befor-Afterでの生産性向上を実現。

  1. 基幹業務系の経費購入メニューのシステムやプログラムに手を加えることなく、調達先との期間契約の有無に係わらず、品名・仕様・数量・調達先情報・予算消費情報・納期・納品先情報などの基本的情報がかんばんIDバーコードを読むだけで、約3秒で経費購入メニュー画面への自動入力が完了する仕組みを構築、上司の点検・承認前に行っていた予算管理部門でのダブルチェック等の点検作業を廃止して1年近く継続運用中。
  2. 発行手続き完了後に画面に表示される発行№についても従来は付箋紙に書き写してかんばんケース内にあるかんばんに貼付していたのものを、画面から発行№や品名・個数・単価情報などを自動取得してレシートプリンタでレシート(感熱紙)に印刷し、かんばんケースに入れるだけとしたことで、転記作業のムダの削除や転記間違いの防止、上司による点検・承認作業の軽減にも寄与。
  3. 他の上位等級者が担当していた業務についても、デジタルからくり改善を実施し、作業を簡易化し、時間短縮できた上記の経費購入手続きをしている下位等級者に業務移管

勤務先にはこの事例の動画、他の事例やITを活用した事例や動画もあり、見ていただきたいところではありますが、機密保持の関係でネット等で公には公開することが出来ず、申し訳ありません。

太陽光発電・グリーン電力等のニュース 2017/12/25 No3159

皆様、12月25日 20時頃の最新の太陽光発電・グリーン電力等のニュースを配信します。
ニュースは各種検索サイトでのキーワード検索結果から選んで転載しています。

関連するニュース等を掲載希望の方はその都度ご連絡ください。ご連絡の際は、記事と記事が掲載されているURLをご連絡ください。できる限り当日のニュースに掲載させていただきます。

配信の停止、配信先の登録、変更、追加などは下記のURLからお願いいたします。
https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cj32&m=27c4

【全般ニュース】
「環境ビジネス」2018年冬号が発売 特集は「SDGsビジネス」
環境ビジネスオンライン-2 時間前
日本ビジネス出版(東京都港区)は、「環境ビジネス2018冬号」を12月15日に発売した。 今回は「SDGsビジネス入門」を大特集。同特集では、12兆ドルにもなるといわれる市場のビジネスチャンスをいかに掴むか、実ビジネスに活かすSDGsとしてインタビューや事例で紹介している。SDGsとは2030年に向けた持続可能な開発目標として、17分野169ターゲットの国連サミットで採択された世界目標のこと。 また、太陽光発電の特集としては、大規模太陽光発電開発サポート特集として、O&M・遠隔監視の徹底比較などを収録。
https://www.kankyo-business.jp/news/016378.php

熊取町 ため池太陽光発電事業者決定
建通新聞-4 時間前
熊取町は、募集していたため池太陽光発電事業者について、弘法池をCile Terre Japan(東京都中央区京橋3ノ12ノ7)、免丸池をキョーラク(大阪市中央区瓦町2ノ3ノ10)に決定した。 · I [ g f X N. このコンテンツの続きをお読みいただくためには、会員登録かログインが必要です。
http://www.kentsu.co.jp/webnews/html_top/171225700014.html

佐野市のゴルフ場跡地にメガソーラー、日本アジアグループ
日経テクノロジーオンライン-6 時間前
日本アジアグループ傘下のJAG国際エナジー(東京都千代田区)は、栃木県佐野市のゴルフ場跡地にメガソーラー(大規模太陽光発電所)「佐野ソーラーウェイ」を建設すると発表した。竣工は2019年3月の予定。 旧サンモリッツカントリークラブの敷地約180haのうち約35haに出力16.6MWの太陽光パネルを設置する。年間予想発電量は1879万3500kWhの見込みで、一般家庭約5220世帯分に相当する。発電した電力は、東京電力エナジーパートナー(東京都港区)に全量売電する予定。 太陽光パネルはソーラー …
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/122510299/

太陽光のゴウダに大型書店がある深い理由
ニフティニュース-6 時間前
太陽光発電の学校を作ったワケ 太陽光発電を普及させるため、合田社長は画期的なプロジェクトを進めています。 「施工工事をしっかりしなければ、雨漏りなどが発生します。屋根は大事です。そんなトラブルをなくすため、2010年に施工の職人を育てる学校を作りました」 名付けて「太陽光発電工事専門校ゴウダ関西校」。技術の習得だけでなく、家庭への … 職人が育てば太陽光発電業界の底上げとなり、普及が進めば価格も下がる、という好循環になります。ゴウダ自身もその好サイクルに乗れればありがたい、と考えてい …
https://news.nifty.com/article/magazine/12208-20171225-202358/

求む、太陽光のスペシャリスト ― 逆風下も事業拡大へ採用強化【PR】
環境ビジネスオンライン-7 時間前
そのため、買取価格が21円になった現在でも、太陽光発電ビジネスにまだまだ多くの可能性があると考えている。それを確信して立ち上げたのがアフターフィット社だ。 一部の間では「FIT制度はもう終わった」「太陽光発電事業はもう収益が上がらない」といった声も出るなかで、谷本氏は明確にそれを否定する。「できるはずだ」と声高に言うだけでは説得力がないので、谷本氏は実際にできることを、独自の理念をもって現場で立証しながら事業を進めている。 「みんなが主役」想いを1つに創立メンバー現場視察研修 2017年6 …
https://www.kankyo-business.jp/column/016294.php

浜松市 太陽光発電適正管理支援組織設立へ
建通新聞-7 時間前
浜松市は、太陽光発電設備の適正管理を支援する組織「産業用太陽光発電サポート協議会」(仮称)の第1回検討会を開いた。建設事業者などと事務局が今後の活動方針や検討事項を協議した。 このコンテンツの続きをお読みいただくためには、会員登録かログインが必要です。
http://www.kentsu.co.jp/webnews/html_top/171221100066.html

高まる意識、進まぬ帰還 福島事故後 電力ピーク使用15%減
東京新聞-11 時間前
こうした電力会社の管内でも電力需要は低下しており、太陽光発電などの増加で原発がなくても乗り切れる可能性がある。 資源エネルギー庁は「(需要の低下は)家庭や企業で節電意識が定着し、省エネ技術も進んだ結果だろう」とみる。 <ピーク時の電力使用量> 電気は大量にためておくことができないため、電力会社は1年で最も需要が高くなる時に対応できるように、発電施設を整備し、供給計画を立てる。ピークの数値が出る季節は、北海道電力管内では暖房が必要な冬になるが、東京電力管内や全国平均では …
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017122590070235.html?ref=rank

リープトンエナジー メーカー機能を強化
ヘッドライン ニュース-12 時間前
太陽光発電システムの開発・販売などを手掛けるリープトンエナジー(兵庫県神戸市)は、太陽電池(PV)モジュールのメーカー機能を強化する。今夏に稼動を開始した中国の生産拠点を活用し、高性能でありながら価格競争力に優れたモノ作りを推進する方針。2018年には現状品に比べ5?10ワット出力を向上させた新製品の市場投を予定入する。住宅屋根向けには最適設置が可能な小型モジュールの量産化を計画するなど、市場ニーズに対応した製品を拡充していく。
http://www.kagakukogyonippo.com/headline/2017/12/25-32196.html

名古屋鉄道三河線 碧南~吉良吉田駅間のドローン撮影動画を公開…八 …
鉄道チャンネル-13 時間前
愛知県刈谷市の空撮サービス企業 八進は、2004年に廃止された名古屋鉄道三河線のドローン空撮映像 第2弾を12月22日にYouTubeに公開した。 今回は、10月11日に公開した第1弾「枝下~三河広瀬間」に次ぐ、碧南~吉良吉田駅間の映像。 海線区間のほとんどは、三河湾に沿い、一級河川・矢作川を渡る橋梁も存在した。 廃線後には橋梁を含むレールや鉄橋が撤去され、線路跡地には太陽光発電用ソーラーパネルが出現したエリアもある。 映像には、更地になった軌道や、わずかに残るホーム、細い軌道上に並ぶ …
https://tetsudo-ch.com/29184.html

【エコスタイルのエコBIz】循環型の地域電力供給を実現
SankeiBiz-15 時間前
エコスタイルは、この処分場跡地を小浜市から借り受けて太陽光発電設備を設置、今年10月13日からFITを活用した発電事業を開始した。 事業開始にあたり小浜市職員との打ち合わせや現地調査を行い、図面を引いて事業計画を策定。事業の採算性があると判断したら住民説明会を実施する。 実際の住民説明会は仏谷区の小さな区民会館で行ったが、区長をはじめ7人程度の住民が集まった。そこでは太陽光発電事業の誘致に一度失敗していることに対して不安を抱えているという率直な気持ちに加え、市街地に …
https://www.sankeibiz.jp/business/news/171225/bsl1712250500002-n1.htm

積水ハウス、省CO2戦略を強化 ZEH普及推進、「RE100」加盟 (1/2 …
SankeiBiz-15 時間前
… ダイオード)照明などの省エネ設備を採用することでエネルギー消費量を最大限に削減。全住戸に必要な太陽光パネルを平均2.4キロワットに抑えることにより、日射量が少ない金沢でも全住戸でZEHの達成を可能にした。 分譲マンション「グランドメゾン覚王山菊坂町」(名古屋市千種区)は、開口部の断熱性を従来の2倍に高めるなどして、住戸単位の断熱性を4~5割向上させた。また、全住戸には平均約4キロワットの太陽光発電システムと燃料電池「エネファーム」を搭載。こうした対策によって全住戸ZEH型とした。
https://www.sankeibiz.jp/business/news/171225/bsc1712250500003-n1.htm

国内最大級の太陽光シェア リニューアブル・ジャパンなど事業参入
SankeiBiz-15 時間前
再生可能エネルギー事業のリニューアブル・ジャパン(東京都港区)と東急不動産、日本アジア投資は一関市(岩手県)の国営開発農地を活用し、2カ所の太陽光発電所を建設、2018年6月から順次稼働を開始し大規模タイプのソーラーシェアリング事業に参入する。 発電所の設備容量は合計約5.3メガワットで、国内で稼働中のソーラーシェアリングの中では最大級。年間発電量は約6075メガワット時で、一般家庭約1268世帯分の使用量に相当する。二酸化炭素(CO2)は年間で約3290トン削減する見通しだ。
https://www.sankeibiz.jp/business/news/171225/bsc1712250500005-n1.htm

埼玉県日高市、産業用太陽光発電にガイドライン 10kW以上が対象
環境ビジネスオンライン-2017/12/23
埼玉県日高市は12月20日、市内で太陽光発電施設を設置するに当たって必要な事項をまとめたガイドラインを策定したと発表した。 ガイドラインの主な内容は、「近隣住民等への説明会の実施」「太陽光発電施設計画届出の提出」「設置にあたって遵守すべき事項」の3点。 設置にあたって遵守すべき事項としては、次の8点が明記された。 (※全文:838文字 画像:なし 参考リンク:あり). まだ会員登録されてない方. 新規会員登録無料. 既に会員登録されている方. ログイン. 会員登録3つの特典. 関連セミナー・イベント情報.
https://www.kankyo-business.jp/news/016382.php

【自治体関係発信ニュース】
佐賀県再 可能エネルギー等 先進県実現化構想(仮称)素案
6 時間前 – 佐賀市による廃食用油の高. 品位燃料化の取組. • 重油・石炭の産業利用. • 県内企業による製品開発事. 例. • 佐賀NGOネットワークの人的. ネットワーク. • 佐賀大学の研究シーズ. • 水素による電力調整システム構. 築. • 海洋再生可能エネルギーの推進. • 小水力発電事業モデルの構築. • 県内のNGOと連携して発展途上. 国のニーズ等を発掘し事業モデ. ルの創出を検討. • 県内企業が開発した省エネ製品. のトライアル購入. • 石油・石炭からガス燃料への転. 換. • 太陽熱、地中熱、下水熱等の未. 利用熱の活用モデル構築.
http://www.pref.saga.lg.jp/kiji00359236/3_59236_79396_up_oixo6uv3.pdf

【官庁関係発信ニュース】
再生可能エネルギー出力制御量低減のための技術開発事業(PDF形式 …
2 日前 – 九州エリアでは、太陽光発電等の再生可能エネルギーの急速な導入に伴い、. 昼間帯に余剰電力が発生し、出力制御を行う可能性が高まっています。 ○ 出力制御を行う場合、遠隔で出力制御を行える装置を設置していない発電. 事業者に対しては、前日に電話やメールにて指令を伝達し、発電事業者は指. 令を確認した後に出力制御を行うことになり、指令どおりに出力制御を行ったか. 確認するために発電事業者から実施状況を報告してもらう必要があります。こ. のため、瞬時の出力制御を行うことが困難であり、また、
http://www.meti.go.jp/main/yosan/yosan_fy2018/pr/en/shoshin_taka_40.pdf

防災拠点施設に整備する太陽光発電設備等の設計等について | 3.平成 …
3 日前 – ④ 防災拠点施設に整備する太陽光発電設備等の設計等について. 〈事項等〉 意見を表示し又は処置を要求した事項(環境省); 〈検査の観点〉 主に有効性の観点から検査を行ったもの. 環境省は、都道府県等に地域環境保全対策費補助金等を交付して、再生可能エネルギー等導入地方公共団体支援基金等を造成させるなどしており、都道府県等は、同基金を活用して、災害時の避難所等の防災拠点となる施設等(以下「防災拠点施設」という。)に再生可能エネルギーを利用した設備を整備する事業(以下「整備事業」という …
http://www.jbaudit.go.jp/report/new/characteristic28/fy28_kanshin_ch03_p4.html

NPO法人太陽光発電所ネットワーク(PV-Net) 中部地域交流会 吉田です。

配信の目的
立場や所属団体に関係なく太陽光発電の健全な普及促進、グリーン電力証書の活用による地域振興・活性化及び地球温暖化防止に貢献するために関係者の皆様と情報共有を目的にE-Mailアドレスが公開されている自治体(北は北海道から南は沖縄まで拡大中)の環境関係・地球温暖化防止関係・事業企画の窓口や商工会議所・商工会、PV-Net関係者(本部事務局、中部地域交流会、地域相談員、他の地域の一部の方)、省エネルギー普及指導員、主に愛知県の地球温暖化防止活動推進員、住宅メーカーの方、PVオーナーの方、PV関係者の方などにBCCにて配信しています。

2013年7月20日発行「自治体の屋根貸し太陽光発電事業レポート」

自治体の屋根貸し太陽光発電事業レポート

自治体における屋根貸し・マッチング・太陽光発電事業等への取組み №65 2017年12月1日付

自治体における屋根貸し・マッチング・太陽光発電事業等への取組み №65 2017年12月1日付

2014年5月6日発行「太陽光発電の普及・促進の影で」レポート

「太陽光発電の普及・促進の影で」レポート

ニュース配信についての連絡先
自宅   
〒480-0305 愛知県春日井市坂下町5-313-4
 E-Mail : jcb01351@nifty.com
 携帯 : 090-5114-9777 TEL&FAX : 0568-88-8032
 http://curator358.com/

太陽光発電、グリーン電力に関する問い合わせ先

NPO法人 太陽光発電所ネットワーク(PV-Net)
〒113-0034東京都文京区湯島1-9-10湯島ビル602
 TEL:03-5805-3577  FAX:03-5805-3588
 E-mail:info@greenenergy.jp(事務局)
 URL:http://www.greenenergy.jp/

太陽光発電・グリーン電力等のニュース 2017/12/23 No3158

皆様、12月23日 20時頃の最新の太陽光発電・グリーン電力等のニュースを配信します。
ニュースは各種検索サイトでのキーワード検索結果から選んで転載しています。

関連するニュース等を掲載希望の方はその都度ご連絡ください。ご連絡の際は、記事と記事が掲載されているURLをご連絡ください。できる限り当日のニュースに掲載させていただきます。

配信の停止、配信先の登録、変更、追加などは下記のURLからお願いいたします。
https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cj32&m=27c4

【全般ニュース】
ハウステンボス、京セラ製太陽光発電システムがもらえる「ハウステンボス …
エネクトニュース (プレスリリース)-7 時間前
ハウステンボス株式会社は12月22日、新しい電気のブランドを立ち上げ、京セラ製太陽光発電システムが譲渡される新プラン「ハウステンボスHOME太陽光でんき」を、この12月27日から発売すると発表した。 住宅等の屋根にハウステンボスが所有する京セラ製太陽光発電システムを設置し、契約後の満10年で住宅等の所有者に譲渡する。発電した電気は住宅等の所有者が自家消費し、サービス利用料をハウステンボスへ支払う仕組みとなる。 同プランにより、一般家庭では太陽光パネルの初期投資がゼロになると …
http://www.eco-front.com/news_d5mKWmOkUQ.html

『SYNCHRONICITY』第1弾でスペアザ、韻シスト、Ovall、bonobosら7組
CINRA.NET(シンラドットネット)-8 時間前
4月7日に東京・渋谷の複数会場で開催される音楽イベント『SYNCHRONICITY’18』の第1弾出演アーティストが発表された。 「CREATION FOR THE FUTURE」をテーマに据え、グリーン電力を使用して開催される『SYNCHRONICITY』。今年で13年目の開催となり、過去最大規模の8会場を使用する。 今回出演が発表されたのは、SPECIAL OTHERS、bonobos、Ovall、韻シスト、toconoma、Tempalay、betcover!!の7組。今後も追加出演者の発表を予定している。チケットの先行早割予約は1月8日18:00まで受付中。
https://www.cinra.net/news/20171223-synchronicity

エコスタイル、1月の「太陽光発電ファンドで資産運用セミナー」を開催
エネクトニュース (プレスリリース)-11 時間前
株式会社エコスタイルは12月21日、「太陽光発電ファンドで資産運用セミナー」を、2018年1月に東京会場で開催すると発表した。 このセミナーでは、同社のエコの輪ファンドが、売電単価が下がる中でなぜ高利回りでの運用が可能なのか、その仕組みを解説するとし、将来に備えた資産運用を考える人には必見のセミナーとのこと。 セミナーの内容は、「エコの輪ファンドの販売実績」として、2015年1月から販売を開始した1~17号までの販売実績を紹介し、「エコの輪ファンドの運用実績」として、販売済みの1~7号に関する .
http://www.eco-front.com/news_d5pAZOzeJu.html

富士河口湖町「太陽光」訴訟控訴へ
山梨日日新聞-12 時間前
富士河口湖町は、東京都内の事業者に対する太陽光発電施設の設置を認めない不同意処分を取り消すよう命じた甲府地裁判決を不服として、22日までに控訴する方針を固めた。… このページは有料会員限定です。紙面併読コースまたは電子版単独コースに登録することで続きをご覧いただけます。 今すぐ登録(コース選択) ログイン …
https://www.sannichi.co.jp/article/2017/12/23/00241992

営農型発電、シイタケ農園は秋田県内初
日本経済新聞-22 時間前
北都銀行と日本政策金融公庫秋田支店、秋田県信用保証協会は22日、原木シイタケ生産の岩城町農園(秋田県由利本荘市)が始める農業と太陽光発電を同時に行う営農型発電(ソーラーシェアリング)を融資で支援したと発表した。岩城町農園は売電収入を得ながらシイタケの生産量を3割増やす。 岩城町農園が営農型発電(ソーラーシェアリング)を始める原木シイタケ. 画像の拡大. 岩城町農園が営農型発電(ソーラーシェアリング)を始める原木シイタケ生産施設. 秋田県内は水田で営農型発電の先行例があるが、原木 …
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO2497976022122017L01000/

省電舎と丸紅が提携、IoTで「再エネ・省エネ・新電力」を融合
日経テクノロジーオンライン-2017/12/22
省エネや太陽光関連事業などを手掛ける省電舎ホールディングスは12月20日、再生可能エネルギー分野などで丸紅と業務提携すると発表した。 省電舎ホールディングス100%子会社の省電舎(東京都港区)と丸紅との間でエネルギー関連分野(再エネおよび省エネ事業)における新事業について業務提携契約を締結した。第1弾として、太陽光発電の自家消費型エネルギー管理システム(EMS)を開発・販売する。 自家消費型EMSは、太陽光発電によって供給される電力を自社内で消費し、電力コストを削減する。同EMSの …
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/122210294/?rt=nocnt

【自治体関係発信ニュース】
佐倉市景観計画について | 千葉県佐倉市公式ウェブサイト
20 時間前 – 工作物の新設、増築、改築若しくは移転、外観を変更することとなる修繕若しくは模様替又は色彩の変更. 次のいずれかに該当する工作物. (1) 建築基準法(昭和25年法律第201号)に基づく建築確認が必要な工作物※3. (2) (1)で外観面積の1/2を超える外観の変更※2. (3)高架道路・橋梁(重要景観拠点はすべて、その他の区域は延長20m以上又は幅員10m以上のもの). (4)太陽光発電設備で太陽電池モジュール(パネル)の合計面積が1,000㎡を超えるもの(※建築物に設置する場合は、建築設備(建築物)として扱う).
http://www.city.sakura.lg.jp/0000018088.html

【官庁関係発信ニュース】

NPO法人太陽光発電所ネットワーク(PV-Net) 中部地域交流会 吉田です。

配信の目的
立場や所属団体に関係なく太陽光発電の健全な普及促進、グリーン電力証書の活用による地域振興・活性化及び地球温暖化防止に貢献するために関係者の皆様と情報共有を目的にE-Mailアドレスが公開されている自治体(北は北海道から南は沖縄まで拡大中)の環境関係・地球温暖化防止関係・事業企画の窓口や商工会議所・商工会、PV-Net関係者(本部事務局、中部地域交流会、地域相談員、他の地域の一部の方)、省エネルギー普及指導員、主に愛知県の地球温暖化防止活動推進員、住宅メーカーの方、PVオーナーの方、PV関係者の方などにBCCにて配信しています。

2013年7月20日発行「自治体の屋根貸し太陽光発電事業レポート」

自治体の屋根貸し太陽光発電事業レポート

自治体における屋根貸し・マッチング・太陽光発電事業等への取組み №65 2017年12月1日付

自治体における屋根貸し・マッチング・太陽光発電事業等への取組み №65 2017年12月1日付

2014年5月6日発行「太陽光発電の普及・促進の影で」レポート

「太陽光発電の普及・促進の影で」レポート

ニュース配信についての連絡先
自宅   
〒480-0305 愛知県春日井市坂下町5-313-4
 E-Mail : jcb01351@nifty.com
 携帯 : 090-5114-9777 TEL&FAX : 0568-88-8032
 http://curator358.com/

太陽光発電、グリーン電力に関する問い合わせ先

NPO法人 太陽光発電所ネットワーク(PV-Net)
〒113-0034東京都文京区湯島1-9-10湯島ビル602
 TEL:03-5805-3577  FAX:03-5805-3588
 E-mail:info@greenenergy.jp(事務局)
 URL:http://www.greenenergy.jp/

太陽光発電・グリーン電力等のニュース 2017/12/22 No3157

皆様、12月22日 21時頃の最新の太陽光発電・グリーン電力等のニュースを配信します。
ニュースは各種検索サイトでのキーワード検索結果から選んで転載しています。

関連するニュース等を掲載希望の方はその都度ご連絡ください。ご連絡の際は、記事と記事が掲載されているURLをご連絡ください。できる限り当日のニュースに掲載させていただきます。

配信の停止、配信先の登録、変更、追加などは下記のURLからお願いいたします。
https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cj32&m=27c4

【お知らせ】
2017.12.22お知らせ年末のご挨拶と寄付のお願い
http://www.greenenergy.jp/2505

【全般ニュース】
携帯電話の基地局にも燃料電池+太陽光発電 大地震でも通信を可能に
環境ビジネスオンライン-5 時間前
今回の共同実験では、DMFCを高知県南国市のグリーン基地局に設置し、災害発⽣時の⻑期停電発⽣を想定したときの、DMFC単体の運⽤特性を評価しする。さらに、同基地局の太陽光発電パネルや蓄電池と連携運転させたときの、⻑期間運⽤特性を検証し、燃料電池の耐災害特性の有効性や信頼性の実証を⾏う。 フジクラのDMFCは、大型で定置型の従来の燃料電池に比べ、本体サイズが20分の1以下(460ミリ×460ミリ×650ミリ)で、重量は、約70キログラム。可搬性に優れているため、狭い場所やビルの上にある …
https://www.kankyo-business.jp/news/016375.php

ハウステンボス、電力小売りの新ブランド立ち上げ
WorkMaster-5 時間前
ハウステンボスは、新しい電気のブランドを立ち上げ、12月27日より、京セラ製太陽光発電システムが譲渡される新プラン「ハウステンボスHOME太陽光でんき」を発売する。 同プランでは、住宅等の屋根にハウステンボスが所有する京セラ製太陽光発電システムを設置し、契約後の満10年で住宅等の所有者に譲渡。発電した電気は住宅等の所有者が自家消費し、サービス利用料をハウステンボスへ支払う仕組みとなっている。一般家庭では太陽光パネルの初期投資がゼロになると同時に、屋根で発電したクリーン …
https://www.work-master.net/2017114818

水素エネルギーの利活用法 富谷市職員ら100人学ぶ
河北新報-14 時間前
講師の県環境生活部再生可能エネルギー室の末永仁一室長が、県の水素活用推進の取り組みを紹介。「水素は災害対応にも効果が期待でき、将来的には再生可能エネルギーから水素を製造、供給するシステムが確立されていくだろう」との見通しを示した。 若生裕俊市長は職員ら約100人に「事業の本格化を前に、まずは職員が水素についての理解を深めてほしい」とあいさつした。 市とみやぎ生協(仙台市)、日立製作所、丸紅(ともに東京)は本年度から3年計画で、太陽光発電で製造した水素を取り込んだ合金を一般 …
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201712/20171222_11015.html

トーエネック、太陽光発電を倍増 217億円投じ3拠点新設
日刊工業新聞-16 時間前
… 【名古屋】トーエネックは2019年までに、自社の太陽光発電出力を現在の2倍にあたる11万キロワットに引き上げる。18―19年に愛知県豊田市、静岡県下田市、熊本県大津町で合計出力5万6580キロワットの大規模太陽光発電所(メガソーラー)を新設する。総投資額は217億円。17年10月… (残り:571文字/本文:711文字). (2017/12/22 05:00). ※このニュースの記事本文は、会員登録(無料・有料)することでご覧いただけます。 会員登録する · ログインして記事本文を読む · 有料会員. 1ID月額4,000円+税で、
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00455427

高機能繊維・成長への道筋(6)住江織物 太陽光発電繊維で新用途
日刊工業新聞-16 時間前
… 「対“繊維”では場数を踏んできている」。住江織物の三村善英取締役技術・生産本部長は自社が培ってきた繊維加工の技術や評価レベルについて絶対的な自信をのぞかせる。 同社は1998年、「トリプルフレッシュ」という消臭剤を使った繊維の加工技術を開発した。「においを異… (残り:913文字/本文:1,053文字). (2017/12/22 05:00). ※このニュースの記事本文は、会員登録(無料・有料)することでご覧いただけます。 会員登録する · ログインして記事本文を読む · 有料会員. 1ID月額4,000円+税で、電子版のすべ
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00455385

環境・エネルギー ニュース
日刊工業新聞-16 時間前
関西電力は22日午前、臨時取締役会を開き、大飯原発1、2号機(福井県おおい町)の廃炉を決めた。岩根茂樹社長はその後、福井県庁で西川一誠知事と会談し、2基の廃炉を報告。「安全や品質の確保を最優先に考えた結果だ」と説明した。同社は来年、廃炉に向けた具体的な計画を国に申請する。 … 続きを読む; マイクリップ登録する. トーエネック、太陽光発電を倍増 217億円投じ3拠点新設. (2017/12/22 05:00). 【名古屋】トーエネックは2019年までに、自社の太陽光発電出力を現在の2倍にあたる11万キロワットに …
https://www.nikkan.co.jp/gnr_spaces/view/0011045

日本アジアグループが栃木県でメガソーラーの建設を開始
エネクトニュース (プレスリリース)-20 時間前
建設工事は大林道路株式会社、早水電気工業株式会社など合計4社がEPC(設計・調達・建設)を担当し、竣工は2019年3月になる見込み。発電所で得られる電力の全量が東京電力エナジーパートナー株式会社に売電される予定だ。 地域特性にあわせた太陽光発電所の開発を推進. 日本アジアグループはこれまで、再生可能エネルギー固定価格買取制度のもとで、太陽光発電所の開発で技術とノウハウを蓄積してきた。 同社はこれからも地域の特性にあわせた太陽光発電所の開発を推進し、地域づくり、まちづくりに …
http://www.eco-front.com/news_d5jUSU3q6c.html

太陽光発電の戸別売電+家庭用燃料電池の「省エネ型分譲マンション」
環境ビジネスオンライン-22 時間前
タカラレーベン(東京都千代田区)は12月18日、茨城県守谷市に、戸別売電に対応した太陽光発電設備と家庭用燃料電池「エネファーム」を設置した分譲マンション「レーベン守谷 THE SQUARE」のモデルルームをオープンした。マンションの完成予定は2018年11月中旬(東敷地)。 同マンションでは、エネファームでつくった電気を優先的に消費し、エネファームだけでは足りない電力を太陽光発電で補う。屋上に設置した太陽光発電パネルで発電した電力を各家庭に割り振り、各家庭で自家消費し、余った電力を戸別に売電 …
https://www.kankyo-business.jp/news/016364.php

みなとみらい21地区でクリスマスの風物詩「オフィス全館点灯」 22施設が …
ヨコハマ経済新聞-2017/12/21
「TOWERS Milight」は、グリーン電力証書「エナジーグリーン」発行により、使用する電気の一部に太陽光、風力、水力、地熱、バイオマスなどの再生可能エネルギーを採用する「グリーン電力」を導入して実施。電力使用増加分による温室効果ガス排出量を抑える。 同地区では、23日に「桜木町ekihiroクリスマスライブ2017 みなとみらいSTREET MUSICスペシャル」(JR桜木町駅前広場)が開催される。出演はまゆたま、田中雄也、コアラモード.。入場無料。 ナビオス横浜周辺で「横濱キャンドルカフェ2017」(ヨコハマ経済 ..
https://www.hamakei.com/headline/10296/

【自治体関係発信ニュース】

【官庁関係発信ニュース】

NPO法人太陽光発電所ネットワーク(PV-Net) 中部地域交流会 吉田です。

配信の目的
立場や所属団体に関係なく太陽光発電の健全な普及促進、グリーン電力証書の活用による地域振興・活性化及び地球温暖化防止に貢献するために関係者の皆様と情報共有を目的にE-Mailアドレスが公開されている自治体(北は北海道から南は沖縄まで拡大中)の環境関係・地球温暖化防止関係・事業企画の窓口や商工会議所・商工会、PV-Net関係者(本部事務局、中部地域交流会、地域相談員、他の地域の一部の方)、省エネルギー普及指導員、主に愛知県の地球温暖化防止活動推進員、住宅メーカーの方、PVオーナーの方、PV関係者の方などにBCCにて配信しています。

2013年7月20日発行「自治体の屋根貸し太陽光発電事業レポート」

自治体の屋根貸し太陽光発電事業レポート

自治体における屋根貸し・マッチング・太陽光発電事業等への取組み №65 2017年12月1日付

自治体における屋根貸し・マッチング・太陽光発電事業等への取組み №65 2017年12月1日付

2014年5月6日発行「太陽光発電の普及・促進の影で」レポート

「太陽光発電の普及・促進の影で」レポート

ニュース配信についての連絡先
自宅   
〒480-0305 愛知県春日井市坂下町5-313-4
 E-Mail : jcb01351@nifty.com
 携帯 : 090-5114-9777 TEL&FAX : 0568-88-8032
 http://curator358.com/

太陽光発電、グリーン電力に関する問い合わせ先

NPO法人 太陽光発電所ネットワーク(PV-Net)
〒113-0034東京都文京区湯島1-9-10湯島ビル602
 TEL:03-5805-3577  FAX:03-5805-3588
 E-mail:info@greenenergy.jp(事務局)
 URL:http://www.greenenergy.jp/

知っ得太陽光発電トレンド情報発信基地 TOP » 2017年12月 のアーカイブ